『サイバーシャドウ』PS4版、PS5版も1月26日に発売。龍の巫女マスターなどのキャラ情報やamiibo対応を紹介

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 インティ・クリエイツは、8ビットテイスト忍者2Dアクション『サイバーシャドウ』のPS4版およびPS5版を、1月26日に発売します。

 『サイバーシャドウ』は、Mechanical Head Studiosが手掛ける8ビットテイスト忍者2Dアクション。敵の大群を斬り裂き、罠を飛び越え、廃墟と化したメカシティを素早く踏破していくゲームとなっています。

 PS4、PS5版の発売日決定にあわせて、Nintendo Switch版のamiibo対応やストーリーPV、キャラクター紹介が公開となりました。

◆Nintendo Switch版のamiibo対応について

 Nintendo Switch版の対応amiiboについては、欧米を中心に販売されている下記のamiiboに対応しています。

 ショベルナイトは国内でも既発となります。

 amiiboを使用すると、妖精になったキャラクターがプレイヤーの後をついてきて、少しだけサポートしてくれます。なお、ゴールドショベルナイトは通常のショベルナイトと同じ機能とのこと。

ショベルナイト……ショベルで敵を攻撃する。

キングナイト……ネズミを呼び出して敵を攻撃する。

プレイグナイト……敵に向かってボムを投擲して攻撃する。

スペクターナイト……カマブーメランで敵を攻撃する。

ストーリーPV、キャラクター紹介が公開!

 本作は、硬派なアクションと映画的ストーリーが織りなす物語を12言語でプレイできます。レトロで美麗なドット絵が物語を盛り上げます。シャドウが愛する人を救い、一門を再興できるのかは、プレイヤーの双肩にかかっています。

 そのストーリーと世界観を垣間見ることができるPVとキャラクターキャプションが公開となりました。

ストーリーPV

キャラクター紹介

シャドウ

 生まれつき周囲の気を感じ取ることができる男。記憶の共有、気配の察知、スキルの模倣などの能力を有する。しかし、それらの才能は精神汚染を受けやすいという弱点もあり、彼に孤独な旅を強いることになる。

 旅の果て、“マスター”の道場に辿り着いた彼は、力の制御法を習得するのだった。

 シャドウはすべての力を失った状態で目覚める。目覚めた彼を待っていたのは、変わり果てた世界だった。残されたわずかな時間、シャドウはマスターや仲間たちを解放するために、最後の任務に乗り出す。

レギオン

 シャドウを案内する優秀なロボット。人を喜ばせることが得意だが、人によってはそれが癇に障ることも。

 どんな不幸な目にあおうとも、たとえ動作を停止しようとも、奇跡的に復活する。世界が崩壊する前は、道場の床を磨くことが好きなのんき者だった。

マスター

 忍者一門の長にして龍の巫女。久遠の龍より神託を受けられる数少ない存在。気の流れを導き、世界の均衡を保つことに人生を捧げている。

 久遠の龍を信仰しており、龍の願いを一門へと仲介してきた。現在は囚われの身だが、彼女の霊魂はシャドウとつながっており、解放の時を待ち望んでいる。

プロジェン博士

 自律型の人造人間を発明した天才科学者。この人造人間はメカシティのあらゆる仕事に従事し、社会を一変させた。

 メカシティが災厄に見舞われた際、もっとも大切にしていたものを失った彼は、悲しみに囚われてしまう。

©2021 Mechanical Head Oy, All Rights Reserved. Cyber Shadow and Mechanical Head are trademarks and/or registered trademarks of Mechanical Head Oy.
Yacht Club Games TM is registered in certain jurisdictions, including in the United States. ©2021 Yacht Club Games L.L.C. All Rights Reserved.
Published by INTI CREATES CO., LTD.

『サイバーシャドウ』

  • メーカー:インティ・クリエイツ
  • 対応機種:Switch / PS4 / PS5
  • ジャンル:アクション
  • 配信日:2021年1月26日
  • 価格:Switch 版 1,980円(税込)/PS4 PS5版 1,987円(税込)

関連する記事一覧はこちら