『エーペックス レジェンズ』シーズン8の新レジェンド“ヒュージ”のアビリティや金マガジンの性能が判明

電撃オンライン
公開日時

 エレクトロニック・アーツより配信中のPS5/PS4/xbox series/Xbox One/Origin/steam(PC)用バトルロイヤルシューティング『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』にて、2月3日より開始となるシーズン8のゲームプレイトレーラームービーが公開されました。

 ムービー内では、シーズン8の新レジェンドであるヒューズのアビリティや新登場の金マガジン、キングスキャニオンの新エリアでの戦いが描かれています。

ヒュージの能力が明らかに!

 ムービー内でヒュージの複数のアクションが確認できました。

 1つ目は、上から爆竹を降らしたようなエフェクトの攻撃。こちらはアビリティと思われる能力で、グレネードのような使い方ができるようです。


 2つ目の広範囲を焼き払う焼夷弾のような攻撃は、アルティメットでしょう。

 着弾した地点には炎が広がり、しばらく攻撃が持続している様子が見て取れます。

 広範囲のテルミットグレネードのようなものと思われます。


 また、動画内ではアークスターを腕に装着して飛ばしている場面があり、グレネードを通常より強力な形で発射できるスキルを持っているようです。

 攻撃的な能力が揃っており、攻める立ち回りが楽しめそうなレジェンドですね!

  • ▲フィニッシャーアクションは超ワイルド!

金マガジンが登場!

 アタッチメントとして、金のマガジンが登場します。こちらはリロード性能を高める効果を持っており、概要欄の説明によると“ホルスターつきの武器を自動的にリロードしてくれる”とのこと。

 動画だけでは完全な性能はわかりませんが、装備した武器をしまっているうちに自動リロードしてくれるという意味合いと思われます。

30-30リピーターの使い方も判明!

 ムービでは、30-30リピーターを使用している映像もありました。通常の射撃に加えて、チャージをして射撃する使い方もあるようです。

キングスキャニオンに新エリア多数登場!

 キングスキャニオンに多数の新エリアが登場します。

  • ▲砲台の奥が壊れて広がっている!?

  • ▲スラムレイクに巨大な建物が!?

  • ▲この大きな扉は一体……?

 どれも大きな建物のような構造をしており、室内戦が頻発しようなエリアとなっています。

 またこれら以外にも、既存のマップの改修が各所で行われている様子です。どのようなマップで試合ができるのか楽しみです!

バトルパスにライフラインとバンガロールの新スキン!


 バトルパスの報酬として、ライフラインとバンガロールの新スキンが手に入ります。

 どちらもパンクな見た目をしており、戦場で存在感を放つことができるようなデザインです。

※画像は公式サイトのものです。
©2021 Electronic Arts Inc.