『スーパー・ニンテンドー・ワールド』開業延期も一足先にラッピング列車が運行!

電撃オンライン
公開日時

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに開業予定の新エリア『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の人気キャラクターたちが描かれたラッピング列車の運行が1月27日から開始されます。

 以下、リリース原文を掲載します。

『スーパー・ニンテンドー・ワールド』人気キャラクターが描かれた新ラッピング列車が2021年1月27日に運行開始

 パークへのアクセスに便利なJRゆめ咲線(西九条~安治川口~ユニバーサルシティ~桜島)、及び大阪環状線で西日本旅客鉄道株式会社(以下JR西日本)が運行します。デザインは、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』をモチーフにしており、マリオやルイージ、クッパ、ピーチ姫などゲームでおなじみのキャラクターたちが生き生きと描かれています。

 大阪府の緊急事態宣言発令により、『スーパー・ニンテンドー・ワールド』の開業は延期となりましたが、JR西日本とユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、この新ラッピング列車の導入によって、皆さまが笑顔で『スーパー・ニンテンドー・ワールド』を楽しめる日が来てほしいという願いを込めて運行を開始します。

1. 運行期間 2021年1月27日(水)~当面の間
2. 対象車両 323系8両編成
3. 運転区間 JRゆめ咲線(西九条~安治川口~ユニバーサルシティ~桜島)、及び大阪環状線

JR西日本の新型コロナウイルス感染予防の取組みについて
 JR西日本では、通勤車両、特急車両および新幹線車両に設置している換気装置や空調装置を通じ、常に換気を行っています(一部の通勤車両を除きます)。

 車内の手すりや吊り革を定期的に消毒している他、ウイルスの繁殖を長期間抑制できる抗ウイルス・抗菌材の噴霧により、車内の抗菌加工を行っています。

 また、駅では待合室の換気装置やドア・窓の開放により、外の空気と入換えを行うほか、自動券売機等への抗ウイルス・抗菌材の噴霧加工、改札やみどりの窓口へのビニールカーテン等の設置による飛沫感染防止対策を実施しています。

「新しい旅のエチケット」ご協力のお願い
 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて「新しい旅のエチケット」で、おでかけを!

 おでかけの際は、列車内・駅構内において、マスク着用や会話を控えめにしていただくこと、混雑した時間帯のご利用を避けることなどへのご協力をお願いします。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、業界各企業や協会団体と共に「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の制定・改訂に参画してまいりました。

 また、このガイドラインに準拠した弊社独自の対策として、ゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先に、国内外の情勢を鑑みて保健行政機関や医療専門家からの指導を仰いで、徹底した衛生強化対策を下にしたパーク運営プランを策定しています。

 今後もこれを慎重かつ厳格に実行して、ゲストの皆さまに安心して過ごしていただける、今の時代のニーズに合ったテーマパークをお届けすることによって、社会に貢献してまいります。

 詳細は公式WEBサイトをご確認ください。

WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are © & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights © JKR. (s21)
Minions and all related elements and indicia TM & © 2021 Universal Studios. All rights reserved.
TM & © 2021 Sesame Workshop
© 2021 Peanuts Worldwide LLC
TM & © Universal Studios & Amblin Entertainment
Universal Studios Japan TM & © Universal Studios. All rights reserved.
© Nintendo

関連する記事一覧はこちら