“やばいツイート”じゃない“やばつい”って何? 木村良平・岡本信彦の『ガルスマ』第180回ガルスマ編集部レポート

ガルスタオンライン
公開日時

 声優の木村良平さんと岡本信彦さんが、なかよしトークを繰り広げる人気ラジオ『電撃Girl’sSmile(ガルスマ)』。

 毎回エンディング後に、2人がさまざまなお題に挑戦するミニコーナー『ガルスマ編集部』を配信中! その挑戦の様子や結果をレポートします★

第180回ガルスマ編集部

 第180回のガルスマ編集部のお題は、“方言クイズ・東北編”! 東北地方の方言の意味を答える問題です。全部で3問出題し、正解数の多い方の勝ちとしました。みなさんもぜひ一緒に考えてみてくださいね!

  • ▲問題はこちら! どれも、東北の一部地域で使われている方言です。

 「こわい」「うがい」「やばつい」は、標準語で使われている“怖い”や、喉の洗浄の“うがい”とは違う意味を持っています。3つ目は「“やばいツイート”しか思い浮かばない!」という岡本さんですが(笑)、もちろんこれも別の意味で使われている方言。

 「一個も分からない!」というお2人に、1つ目「こわい」の使用例のヒントが出ます。「1日立ち仕事で、もう“こわい”」このヒントが出るやいなや、すぐにピンと来たようで、岡本さんが「“疲れた”ですか?」と回答し、見事正解!

  • ▲1つ目の「こわい」は、疲れた、しんどい、体がつらい、というような意味で使われている方言でした。

 2つ目の使用例ヒントは「このご飯、うがい」。ご飯というワードから、味や食感を表す方言と予想した2人は「マズイ!」「辛い!」「固い?」と連続で答えますが、実は食べ物には限りません。食べ物以外にも使う、というヒントで少し考えた様子を見せた木村さん。静かなトーンで「量が多い」とつぶやき、スマートに正解します。ここで2人の正解数が1対1で同点に。

  • ▲2つ目の「うがい」は、量が多い、という意味で使われる方言でした。

 3つ目の使用例ヒントは「この傘、やばつい」。「壊れそう?」「派手!」「でかい!」と、“傘”から連想されるワードを答えていく2人。じつはこの“やばつい”、超難問なんです。続いての使用例ヒントは「こぼした水が、やばつい」。木村さんが「拭かなきゃ?」岡本さんが「濡れちゃた」と回答。正解に近かったのは……岡本さん! 

  • ▲「やばつい」は、水飛沫などで濡れて不快、という意味で使われる独特なワードでした。

 「標準語には表せる言葉がないってこと?」と木村さん。最後の「やばつい」は、標準語ではそのまま置き換えられるワードがない方言です。岡本さんは「おもしろ~!」と目を見開きます。

 普段使っている言葉と同じ音でも、全然違う意味を持つ方言の数々に「えーー!」「絶対分かんないよ!!」「なるほど!」と、子どものようにリアクションをとっていた東京出身のお2人。知らなかったことを知るのが楽しい様子♪

 今回は東北編でしたが、日本各地、さまざまな地域の方言でできそうなお題です。リスナーみなさまも、お2人に知ってほしい方言があれば、ぜひ番組宛てにメールしてみてくださいね★ 

第179・180回収録後インタビュー

――岡本さんが子どもの頃に好きだったお菓子のお話がありましたが、木村さんは子どもの頃好きだったお菓子はありますか?

木村:ぱぷりこ? かぷりこ? ジャイアント……
岡本アイスのやつですか?
木村:ううん。アイスの形だけどアイスじゃない。
岡本ジャイアントコーンですか? とうもろこしの……
木村:とうもろこし? コーンはコーン(アイスの器)だけど、とうもろこしじゃなくて、ピンクとかのチョコレートがのってるやつ。ジャイアントカプリコ! 検索して(笑)。

――岡本さんが阪急うめだ本店さんとコラボしたチョコレートブランド「CHOKOHIKO」の話題がありましたが、もしお2人でお店を出すなら、どんなお店でどんな役割分担をされますか?

岡本:良平さんといったら、やっぱりお酒じゃないですかね?
木村:まぁねぇ。でも僕は、出資者という立場になろうかな。お店をやるのは大変そうだもん。
岡本:大変そうですよね。でも、良平さんにはオンラインサロンもやってみてほしいんですよね。
木村:オンラインサロン?
岡本:月額会員制で、その人の知識とかスキルとかを学べる……みたいな。講演会に近いかもしれません。人脈とかお店の情報とか、いろいろな用途があるんですけど、良平さんで言うと……“生き方”ですかね。
木村:ふふふ。2人でオンラインサロンやる?(笑)
岡本:悩める人たちの話を聞きましょうか(笑)。

 先日、『ガルスマ』が動画・生放送配信用チャンネルを開設いたしました!! チャンネル会員にご登録いただいた方は、なんとガルスマ編集部が最後まで視聴できます♪(第181回以降より順次配信予定)ぜひご登録いただき、今後は音声で最後までガルスマ編集部をお楽しみください!

チャンネル概要

【チャンネル名】「木村良平・岡本信彦の電撃Girlʼs&BoyʼsSmile」
【会員月額】660円(税込)
【会員特典】
・動画&生放送「Boy'sSmile」視聴可能
・ラジオ「ガルスマ」のアーカイブ聴き放題(随時配信予定)
・ラジオ「ガルスマ」ラストのミニコーナー「ガルスマ編集部」をラストまで視聴可能
・会員全員プレゼント
・イベント先行申し込み権(予定)
【チャンネルURL】https://ch.nicovideo.jp/girls-boys-smile