【月スタ!!1月号】2021年最初の放送はTrickstarのキャスト4人が大集合!

ヒムロ
公開日時

 UNDEADの大神晃牙役・小野友樹さんと、紅月の鬼龍紅郎役・神尾晋一郎さんのダブルMCが毎月ゲストとともに『あんさんぶるスターズ!!』の最新情報をお届けする「月刊あんさんぶるスタジオ!!」。

 2021年最初の放送となった1月号は新年特別号ということで、ゲストにTrickstarの氷鷹北斗役・前野智昭さん、明星スバル役・柿原徹也さん、遊木真役・森久保祥太郎さん、衣更真緒役・梶裕貴さんが勢揃い! もちろんこの4人が揃って出演するのは初めてです。

 久し振りの大人数のゲストを迎えて大盛り上がりだった放送をフォトレポートで振り返ります!

放送中の様子をフォトレポート

  • ▲今回この4人が揃ったのは森久保さんのおかげ!? オープニングから笑いっぱなしです。
  • ▲フリーダムなTrickstarの4人をうまくまとめていたの神尾さんはさすがでした☆
  • ▲スケッチブックに質問の答えを真剣に書いている柿原さんですが、その内容は……。
  • ▲前野さんによる柿原さんのモノマネでスタジオも大爆笑!
  • ▲小野さんのこのポーズはいったい何を表しているのでしょうか?
  • ▲「Trickstarがコラボするなら?」の前野さんの質問の回答がこちら。前野さんの私欲だと総ツッコミ。
  • ▲Trickstarで「世界一」を目指したいという梶さんに対し、コメント欄は「さすが!」と絶賛の嵐に。
  • ▲“あんスタif”ストーリーが展開する生アフレココーナーでは、いつも以上に楽しそうなアイドルたちの姿が見られました。
  • ▲森久保さんと真の貴重なツーショット! ちなみにこちらのうちわは4月発売予定です♪

放送終了後インタビュー

――本日の配信のご感想をお聞かせください。

小野:新年1発目ということで、これまでになかった収録撮影の形でやらせてもらいました。いつもだったら視聴者の方とコメントのやり取りをしたりするのですが、今回はそれができないからこそ、よりゲストの皆さんといっしょに密な時間を過ごせたと思います。しかもついに念願の『Trickstar』の皆さんに揃って来て頂いて、その爆発力や四者四様の楽しい回答で楽しませて頂きました(笑)。皆さまにとっても待望の『Trickstar』勢ぞろいの瞬間だったと思いますので、楽しんで頂けていれば幸いです。個人的にもまたぜひ遊びに来てほしいので、MCとしてもお待ちしております。

神尾:友ちゃんが言ったとおり、念願の4名を『月スタ!!』にお迎えできました。収録という形でしたけど、きっと番組をご覧頂くプロデューサーや転校生たちのボルテージがうなぎ上りになると確信できる収録になったと思います。発表コーナーでもいっしょに告知をしてくださって、一丸となって放送をお届けできたことが何よりもうれしいです。収録を終えたいまは、皆さんが1月26日の放送を楽しんでくださればと願うばかりです。

前野:事前収録という形ですので、どういう形に編集して頂けるかはわからないですが、非常に取れ高があった収録だったんじゃないかと思います。僕はこういう撮影自体が久しぶりだったんですけど、変に肩の力も入ることなく自然体で収録に臨めましたし、その中で生まれるトークやドラマがすごくありました(笑)! 配信が楽しみです。

柿原:安定のメンバーでした。MCのふたりももちろんそうですし、『Trickstar』もこの4人ですので、安心してボケられました!

一同:(笑)。

柿原:本当にみんなありがとうございました! 思い残すことないです。おもろかったです!

森久保:キャストどうしが一堂に会する場があると、その数だけ僕らも作品に近づいていき、愛情が増していくっていうのは間違いなくあると思います。元はひとりずつの収録から始まっているコンテンツなので、キャストどうしで会って共有できる時間があるのは今後作品を続けていくうえでも大事な時間です。それを新年1発目に体験できたのは僕らにとっても有意義でした。

:ようやく『月スタ!!』に『Trickstar』4人揃ってお邪魔することができました。大変お待たせしました! とてもうれしかったです。改めて『Trickstar』は、キャラクターはもちろん、キャストとしてもバランスのよいメンバーでやらせていただけているんだなと感じられる時間でした。番組内で森久保さんもおっしゃっていましたが、こういうときだからこそ、たとえ収録という形でも放送をお届けできてよかったと思います。それと同時に、またいつか皆さんと場を共有できるような催しができたらいいなとも感じました。

――ファンに向けてメッセージをお願いします。

小野:2021年の最初の回を『Trickstar』とお届けできてうれしく思います。本当にいい形で『あんスタ!!』の新年1発目のスタートを切れたと思います。今年も皆さんにたくさん楽しんで頂けることをHappy Elementsさんが企画していると思いますので、僕らも出来る限り協力させて頂ければと思います。2021年もみんなでいっしょに『あんスタ!!』を楽しんで盛り上げていきましょう。よろしくお願いしまーす!

神尾:5周年記念の展示会に行ったときに、ちらっとお客様を見ることができたんですが、皆さんが一喜一憂している姿に僕もすごくうれしくなりましたし、パワーを頂きました。『月スタ!!』では初めましての方にも楽しんで頂けるような情報をお届けしつつ、歴戦の猛者たちも楽しんで頂けるコンテンツを作って、みんなで盛り上げていけたらなって思っていますので、今後もいっしょに歩んでいきましょう。

前野:こういう状況だからこそ、作品やキャラクターたちの力を借りて、皆さんを笑顔にできるように、氷鷹北斗として『あんスタ!!』と向き合って参りたいと思います。引き続き、皆さんも応援して頂けるとうれしいです。

柿原:会えない時間が長ければ長いほど愛が育まれるとはよく言ったもので……。

一同:(笑)。

前野:聞いたことあるぞ?

神尾:落語みたいだ。

柿原:(笑)。でも、会えなきゃ会えないほど愛おしくなるっていうのは、お仕事だけじゃなくて、ステージにいっしょに立つ同志たちもそうだし、ファンの皆さんもそう。会えない時間が長くなるほど、会えたときに「ああ、俺たちはなんてすてきな仕事をしていたんだ」って感じるだろうし、「なんてすてきな人たちが応援してくれていたんだろう」ってより身近に感じられると思います。いまはダイレクトにコミュニケーションが取れませんが、また会えるその日まで応援のほどよろしくお願いします。

森久保:やれることはなんでもやりまーす! なので、皆さんのお声があればそれがすべての始まりになると思います。2021年も引き続き、お願いします!

:『月スタ!!』に『Trickstar』がお邪魔させていただくにあたり、皆さんがすごく楽しみにしてくださっていることが伝わってきて、とてもうれしかったです。もっといろんな場所で皆さんと盛り上がりたいという思いは当然あるわけですが……今はどんな形であれ、こういった機会を作り続けることが大事だと思っています。ですので、MCのお二人や作品・番組を制作してくださっているスタッフの皆さんには心から感謝しています。引き続き『あんスタ!!』を応援していただきつつ、またいつか一緒に盛り上がれる日が来ることを願っていきましょう! 今後とも、よろしくお願いいたします。

(C) 2014-2019 Happy Elements K.K