王女を騙るマリー(声優:伊藤静)の真意は? アニメ『オルサガ』第6話予告動画公開

電撃オンライン
公開日時

 2月10日より放映されるTVアニメ『オルタンシア・サーガ』第6話“真偽 ~王女の重み~”のあらすじ、場面カット、予告動画、スタッフ情報が公開されました。

第6話“真偽 ~王女の重み~”

予告動画

あらすじ

 マゴニアの伝承“王女と巨人”が残るというジュアン島へやってきたアルフレッド一行。この島に現れたという、行方不明のマリエル王女を名乗る少女と、そこに集う義勇軍の真相を確かめるべく。

 義勇軍のリーダー・ジムと、その幼なじみで偽王女を演じるマリー。彼女に自身を重ね、心が揺れるマリユス。アルフレッドたちの説得で真実を明かすことを約束したマリーであったが……。

 そこへ突如現れたダーイラの双子と魔物たち。危機に瀕したマリユスの身を守ったものとは――。真実と偽りが交差する中で、マリユスは何かを決断する。

場面カット

スタッフ情報

【脚本】宮尾百合香
【絵コンテ】高田昌豊
【演出】高田昌豊
【作画監督】松本淑恵、栗原基彦、WONWOO、Son kil yung、Kim dae jung、Park mi hyun

©オルタンシア・サーガ製作委員会