『BBDW』RPGでありながらバトルの爽快感はそのまま。チェインが鍵のバトルシステムを紹介

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 アークシステムワークスが運営、リンクトブレインが開発する『BLAZBLUE(ブレイブルー)』シリーズのスマートフォン向けRPG『BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR(ブレイブルー オルタナティブ ダークウォー)』(以下、『BBDW』)のバトルシステムをご紹介します。

 RPGに形を変えつつも、格闘ゲームらしい爽快感はそのまま。シリーズファンも、本作から遊ぶ人も、どちらもゲームを楽しめる絶妙なバランスのゲームシステムは、一見の価値ありです!


連続攻撃が爽快なコマンドバトル!

 『BLAZBLUEシリーズ』は、元々はコマンドを繋げて戦う2D格闘ゲームです。RPGとなりジャンルが変わった本作でも“格闘ゲームらしい”ポイントは残されています。

チェインを繋げて強力な技を連打!

 本作のバトルシステムは、ターン制のコマンドバトルです。ランダムに表示されるキャラクターのコマンドを選択し、そのターンに行う攻撃を選択します。

 特徴的な部分は、コマンドを繋げることによって発生するチェインです。

 コマンドはR、D、SPの3種類が存在します。選択時に、同種のコマンドか、RはD、DはSPのように、特定の種類のコマンドを続けることで、ボーナスダメージが発生します。

 これを利用して、1ターンにできるだけ多くのダメージを出していく戦い方が基本戦法です。

  • ▲4つのコマンドをすべてチェインさせれば、最後の攻撃がEXアタックに変化。さらに強力な攻撃を繰り出せます。左側には次に補充されるコマンドの予告もあるので、選べるコマンドと相談しつつ、このターンの行動を決めましょう。

ゲージを溜めてディストーションドライブを発動!

 Dコマンドによる攻撃を繰り返すと、画面下の3つのゲージが溜まっていきます。

 100%まで溜まったゲージを解放すると“ディストーションドライブ”が発動。より強力な攻撃で、相手を一掃します。

 さらに、3つのゲージすべてを100%まで溜めると、ダメージに加えて特殊状態も付与できる“アストラルヒート”を発動できます。

 発動条件は難しいですが、見事発動できたときの達成感はひとしお。もちろん、難易度に見合うフィニッシュ力もある強力な攻撃です。

  • ▲“アストラルヒート”はカットインと共に美麗なアクションで大技を発動!

オーバードライブで超連続チェイン!

 Rコマンドを使用すると左下の円形のゲージが溜まっていきます。ゲージが50%以上になると、それを消費して発動する特殊状態“オーバードライブ”が発動します。

 オーバードライブ中は、追加でコマンドを選択できるようになります。50%で発動すれば6個まで。100%で発動すれば、12個までのコマンドを1ターンに使用できます。

 怒涛の連続攻撃で、相手の反撃を許さずに一気に勝負を決めましょう!

 また、上記で触れなかったSPコマンドは純粋な攻撃力の高さがウリのコマンド。この3種類のコマンドの使い分けが戦況に大きく左右します。

チェインの爽快感に病みつき間違いなし!

 チェインを繋げた際の連続攻撃は癖になる爽快感があり、格闘ゲームのコンボを繋げているような感覚に似ています。

 RPGにジャンルを変えても、従来の面白さを消失することなく、より多くの人が遊びやすい形になっていると言えるでしょう。

  • ▲バトル中は、高速モードとオートモードが使用可能。爽快感が増すため、高速モードはオンがオススメです。

キャラクターを活躍させるための編成!

 それぞれのキャラクターには、得意なポジションが設定されています。持っているスキルも、前衛ならば防御力向上や攻撃力向上。後衛は回復やバフなど、ポジションに応じた能力になっています。

 基本的な戦術は、盾役を採用しつつ、攻撃役を採用し、状況に応じてサポート役も編成するというものです。

 メニューの編成段階で、バトル時のキャラクター配置まで設定が可能です。ポジションの位置は後衛と前衛に分かれており、得意とするポジションに配置を行うことでキャラクターのステータスを底上げできます。

  • ▲キャラクターには6つの属性があり、敵の弱点を突くために属性バランスを考えることも大切です。
  • ▲キャラクターには魔道書を装備させることで、追加の能力を付与できます。キャラクターと相性のよい魔道書を装備して戦局を有利に展開しましょう。
  • ▲バトルの報酬で手に入るオーブを装着すれば、さらにキャラクターのステータスをアップできます。

格闘ゲームから生まれたRPGに相応しい爽快感!

 どのコマンドがどのコマンドとチェインで繋がるのか、最初は覚えるのに時間が掛かりましたが、しっかりと表記でチェインのチャンスを知らせてくれるので、感覚的な操作でも問題なくプレイできます。

 その後、バトルシステムの仕組みを理解してくると「ここはDでゲージを溜めよう」「SPでたたみかけよう」など戦略の幅が広がり、ゲームの上達を実感することができました。

 先述した通りコマンド性のバトルながら、チェインの連続攻撃により爽快感は抜群。それに加えて、理解が深まることで、より戦略的に戦えるという要素も“格闘ゲームから生まれたRPG”らしい部分に感じました。

  • ▲ロード画面のtipsではユーモアを感じるゲームの解説も見れました。

 バトルもサクサクと進むので『BLAZBLUE』の醍醐味であるストーリーをテンポよく読み進められるのも良いところ。スマホで遊べる、コマンドバトルで誰でも直感プレイ可能という遊びやすさで、まさに本作のリリースが『BLAZBLUE』の世界に飛び込む絶好のチャンスです! ぜひ、お試しあれ!


(C) ARC SYSTEM WORKS
※画面は開発中のものです。

BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR

  • メーカー: アークシステムワークス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月16日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

BLAZBLUE ALTERNATIVE DARKWAR

  • メーカー: アークシステムワークス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月16日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金