【スパクロ】ラヴバレルとペインキラー有機統一体を評価(#472)

うどん
公開日時

バンダイナムコエンターテインメントが配信中のiOS/Android用アプリ『スーパーロボット大戦X-Ω(クロスオメガ)』のコラムを更新。『スパロボ』歴25年のライターうどんの無課金連載コラム第472回です。

※攻略内容やガシャに関する情報などは、基本的に執筆時点のものです。最新のゲーム内容とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

連載第472回:AP回復薬は、周回の味方なんだから!

 いえいえいえ。進撃イベント“希望が導いた想像”以下略で、薬溶かしすぎて脳がはちきれそうなうどんさんです。うどんさんは周回がだぁ~い好きなんだぁ!

 いやさうどんさんコラムで性能調査してるとガシャ回したくなる奇病に感染してるんですが、さすがにイベ終盤に回すのはためらわれる……。ぐぬぬ、サポエースのディスィーブか、ナイチンと組んでキラアス受けできそうなラインバレルがががが。

  • ▲キラアスの合体攻撃に対してはやたら強いシャアさん。
  • ▲なんですが、他の攻撃でよくタフネス隙間落ちするほか、うっかりカガリの存在(対ビーム特殊装甲)を忘れることあるあるあるすぎる……。

 というわけで今回はラヴバレルとペインキラーについて。ディスィーブがめっちゃ有能なのでちょっと影薄くなってる2機ですが、どちらも育成すればちゃんと役割を持てる有能機体。

 育成素材が大量に入手できてる昨今なので、どちらも育てて損はないかなとか。

B SSR ラヴバレル

【ユニットデータ】B SSR ラヴバレル

 通常性能はまだまだ希少かつ、価値の高い貫通ブラスター。しかも吹き飛ばし効果のアップアリで、強ノックバックの貫通射撃というブラスターとしては最高峰の構成となっております。

 ただし素の攻撃力は強化アビ無し。火力面はWAVEまたぎに強化されるWAVEアップが頼みの綱で、その効果は1回で攻撃力+15%に命中大アップ。3WAVEまで進んで攻撃力+30%程度なので、ダメージソースとしてはイマイチかなあ……。

 とはいえ貫通+強ノックバックというだけで強力な敵集団との戦いにとにかく便利です。ダメージが欲しいときはクロスコンボ倍率アップ(+0.2)の必殺スキルを狙うのも〇。

〇ラヴバレルの強み
・貫通+強ノックバックの便利ブラスター
・WAVEアップ効果で長丁場に強い
・状態異常無効+貫通で30D暗闇後の削り役に

×ラヴバレルの弱み
・与ダメージ面では期待できない

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は900%。

【Vアビ評価】

 Vコスト4で、自身と上下1マスに行動+1000含む配置バフを配れるサポート特化ユニット。要するに上下隣接バフの4コス一気呵成ユニット。

 自衛力に非常に長けており、特殊回避3回を内蔵するほかPA特殊回避とPAタフネスを追加習得できちゃいます。つまり最大で特殊回避6回+特殊タフネス3回をつけられるということ。さすがに天元の必中必殺や16HITの合体攻撃は耐えられませんが、各種の単発高速必殺や緊急レーバの5HIT必殺くらいなら楽勝楽勝。
 
 なにげに浸蝕100%、軽減70%無効の強必殺を持っており、PAを火力に振って強烈な一撃を狙うのも選択肢。もともと配置バフの方はPAに頼らないアビ効果なので、行動+1000込みのバフと自身の火力を両立できちゃいます。火力重視の場合はアタッカー+軽減無効必殺+攻撃アップ(速度重視ならスピードスター)とかとか。

 まあ火力に振るのはちょっともったいない系ですが、仮にPA無育成でも特殊回避を持つ4コス一気呵成として十二分に利用可能です!

〇ラヴバレルの強み(Vアビ)
・配置バフで行動+1000を付与できる4コスサポ機
・特殊回避+タフネスで非常にしぶとい
・火力面も育成次第で利用可能

×ラヴバレルの弱み(Vアビ)
・4コス一気呵成機と考えると、自衛以外のおまけ不足感アリ

  • ▲一気呵成機っぽく使えますが、行動+1000は配置バフである点に要注意ッス。

F SSR ペインキラー有機統一体

【ユニットデータ】F SSR ペインキラー有機統一体

 かみかみしちゃうぞデザインで、うどんさん的には同シリーズで一番好きなマキナです。パイロットもかわいいし、きっと原作では幸せになったんやろね。

 で、性能的には当てるごと、撃破ごとのヒットアップ&キルアップ持ち。ヒットアップが最大15回、キルアップが最大10回で、双方合わせて最大攻撃力は+110%。判別難しくて個別はアレなんですが、まあ半分ずつくらい?

 防御面は常時のHP回復8%を有していますが、ほかに防御アビはなく被弾量は多め。なので、被弾が重なったらいったん後退してHP回復を図るのも手です。

 とくに火力面に優れたユニットで、ファイターならではの範囲攻撃をバンバン振り回していきたいところ。ちなみにバリ貫特効で征覇26B対応機。

〇ペインキラーの強み
・ヒットアップ+キルアップの大火力広範囲攻撃
・常時HP回復で緊急時には後退して回復を図れる
・征覇26B対応機

×ペインキラーの弱み
・防御アビはHP回復頼みなので瞬間ダメージに弱い
・キルアップを稼げないと火力上昇半減

  • ▲Ωクロスカットイン! ダメ倍率は350%×2+700%=合計1400%。時間停止系ではないのが26B的に残念賞。

【Vアビ評価】

 前回の盾ペインキラーはタフネス時の残HPが多いというミウミウ式特殊タフネスの高速ユニットでしたが、今回は特殊回避所持時の鬼強化を持つ高速ユニットです。

 Vアビだけで行動力は+4000。PA疾駆+闘争心で+7500となり、行動+スピードスター構成のストフリΩ(+7300)を上回ることも可能な高速ぶりを発揮できちゃいます。

 初手の乱舞必殺で敵を撃破できれば、さらにヒットアップ200×3にキルアップ+5000で二手目は+13100。侵蝕50%、軽減無効100%、さらに特殊装甲無効つきの乱舞必殺の連打で、凄まじい勢いでざっくざっく敵を斬り倒していきます。

 ただし幾つか弱点があり、まず分身対応ができません。また、特殊回避を剥がされると能力が激減。この特殊回避は後天的に追加(例えばディスィーブの隣接)しても最初に消えちゃうみたいで、とにかく先手をくらったら×。

 まあストフリΩなり緊急レーバなりに先手を取られないよう一気呵成組と編成して、剥き出しのそ奴らをざっくざっくでGO。……と言いたいんですが、乱舞必殺が3HIT止まりなのでストフリΩ(特殊回避2回)が相手の場合、一回分でも特殊回避を追加されても×なんですよね。

 ちなみに命中率は正義必殺で+600%。PA命中アップ入れれば+750%。PA構成的には疾駆+闘争心+命中アップ+コアジェネレートで安定させるか、疾駆+闘争心+アタッカーでバ火力に賭けるか。

 総じて超高速アタッカーとして面白いユニットなんですが、今環境では特殊回避やタフネスの対応が難点という惜しいユニット。行動力を調整してレーバ→ミウミウや、ミウミウ→ストフリΩといった連携に持ち込み、特殊回避とタフネスに対応するなど工夫して使っていきたいところです!

〇ペインキラーの強み(Vアビ)
・ストフリΩやレーバを超えられる高速行動
・特殊装甲剥がしに浸蝕つきの高命中乱舞必殺
・ヒットアップ+キルアップで二手目以降もブースト化

×ペインキラーの弱み(Vアビ)
・3HIT止まりなので特殊回避やタフネスを抜ききりにくい
・特殊回避を剥がされると大きく弱体化

  • ▲けっこう運用ピーキーな機体なんですが、こういうの好みなんですよね……。

 そんな塩梅。

――現在のうどんさん――

ランク 169
Ωクリスタル 273個
ストーリー進行 第16章3話終了
課金額 0円


Leader F SSR キュベレイ[Ω]
2nd F SSR Hi-νガンダム[Ω]
3rd 拳 SSR キングゲイナー[Ω]
4th B SSR グレートゼオライマー
Sub-1 盾 SSR ダン・オブ・サーズデイ
Sub-2 射 SSR ヴォルケイン改
戦艦 SSR ナデシコC


©石森プロ・東映
©GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
©賀東招二・四季童子/ミスリル
©賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
©賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
©カラー
©Go Nagai・Yoshiaki Tabata・Yuuki Yogo/Dynamic Planning
©サンライズ
©サンライズ・R
©サンライズ・バンダイビジュアル
©SUNRISE・BV・WOWOW
©SUNRISE/PROJECT ANGE
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006 CLAMP・ST
©SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design ©2006-2008 CLAMP・ST
©サンライズ・プロジェクトゼーガ
©SHOJI KAWAMORI, SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
©創通・サンライズ
©ダイナミック企画
©東映
©BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
©葦プロダクション
©GoShogun Parters
©DANCOUGA Partner
©藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
©PLEX/MachineRobo Partner
©BONES/キャプテン・アース製作委員会・MBS
©BONES/STAR DRIVER THE MOVIE 製作委員会
©BONES/STAR DRIVER製作委員会・MBS
©1998 賀東招二・四季童子/KADOKAWA 富士見書房・刊
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
©2001永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2003 永井豪/ダイナミック企画・光子力研究所
©2010 永井豪/ダイナミック企画・マジンカイザー製作委員会
©1999 I.G/GAINAX/KGI
©2000 もりたけし・GONZO/KADOKAWA
©2003 GAINAX/TOP2委員会
©2004 河森正治・サテライト/Project AQUARION
©2005 BONES/Project EUREKA
©2012 BONES/Project EUREKA AO

©SUNRISE/PROJECT G-AKITO Character Design ©2006-2011 CLAMP・ST
© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
TM&©TOHO CO., LTD. ©カラー
©SEGA
©創通・フィールズ/MJP製作委員会
©BNEI/PROJECT iM@S
©Production I.G/ナデシコ製作委員会・テレビ東京
©ラグランジェ・プロジェクト
©ダイナミック企画・東映アニメーション
©松本零士・東映アニメーション
©ロボットガールズ研究所
©DeNA Co,Ltd. All rights reserved.
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©BNP/BANDAI, HEYBOT! PROJECT, メ~テレ
©2017 TRIGGER/吉成曜/「リトルウィッチアカデミア」製作委員会
©2015 ビックウエスト
©2011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会
©SEGA CHARACTER DESIGN:KATOKI HAJIME
©2017 鎌池和馬
キャラクターデザイン・原作イラスト/はいむらきよたか
Licensed by KADOKAWA CORPORATION ASCII MEDIA WORKS
©2017 Shoji Kawamori, Satelight / Xiamen Skyloong Media
©宮川サトシ 伊藤亰・新潮社/「宇宙戦艦ティラミス」製作委員会
©BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO
©1984 ビックウエスト
©Go Nagai/Dynamic Planning-Project CHU
©anchor All rights reserved.
©2016 HEADGEAR 
©2008 清水栄一・下口智裕/GONZO/ラインバレルパートナーズ
©なかま亜咲・eb刊/ペンギン帝国
©ちみもりを・AIC
©ブロッコリー・バンダイビジュアル
© Imagineer Co., Ltd.
©SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design ©2006-2018 CLAMP・ST
©森下裕美・OOP/Team Goma
©オケアノス/「翠星のガルガンティア」製作委員会
©BNP
© 2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ
©吉崎観音/KADOKAWA・BNP・テレビ東京・NAS・BV
©1994 BIGWEST
©プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

スーパーロボット大戦X-Ω

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: SLG
  • 配信日: 2015年10月5日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金