ReoNaさんが歌う『ソードアート・オンライン』10周年テーマソング発表

そみん
公開日時

 電撃文庫の『ソードアート・オンライン』シリーズの原作小説刊行10周年のテーマソング『Till the End(読み:ティルジエンド)』を、ReoNaさんが担当することが発表されました。

 また、その楽曲を使用した体験型展示イベント“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-”の最新CMも公開されました。

ReoNaさんについて

 ReoNaさんは、2018年4月に放送されたTVアニメ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の劇中アーティスト“神崎エルザ”の歌唱を担当し、2019年1月クールにはTVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』EDテーマ『forget-me-not』や挿入歌『虹の彼方に』を担当。

 また、今年6月26日には神崎エルザ starring ReoNa名義でのニューシングル『Prologue』をリリースし、さらにデビュー以来開催したワンマンライブはすべてSold Out。

 くわえて、世界のピアノマン“ダニアル・パウター”さんとのライブコラボパフォーマンスを実現させるなど、ソロデビューからわずか1年に満たない活動歴ながら、大注目を浴びているアーティストです。

体験型展示イベント“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-”について

 体験型展示イベント“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-”では、『Till the End』をフルサイズで使用したイベント限定映像が、場内の巨大4面スクリーンで上映されます。

 さらに『Till the End』を収録したCDが、“ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-”会場で販売される“『ソードアート・オンライン』10周年記念パンフレット”に封入されることも決定しました。

ソードアート・オンライン-エクスクロニクル-概要】
●会場:秋葉原UDX2F AKIBA_SQUARE
●会期:2019年8月4日(日)~8月18日(日) ※15日間
●チケット:チケット一般発売受付中
チケットボード
チケットぴあ
セブンチケット
●チケット販売期間:2019年8月3日(土)23:59まで
●オリジナルグッズ付き入場券:3,000円(税込)
※グッズ:特製ブックレット・パスケース(ネックストラップ付)
●通常入場券:1,500円(税込))

9月21日(土)から初の全国ツアーが開催

 静寂を武器とした独特のライブスタイルが話題を呼んでいるReoNaさんについて、初のZepp Tokyoでのワンマンライブ“ReoNa ONE-MAN Live “Birth 2019””が10月20日(日)に開催されます。この日は、今年のReoNaさんの誕生日です。

 チケットは、予定枚数を大幅に超える問い合わせが殺到して即時完売! いま大注目のReoNaさんの勢いを感じさせる、超満員のZepp Tokyoのワンマンライブとなることが確定し、さらにReoNaさんのライブへの注目が集まっています。

 なお、10月20日のZepp Tokyoワンマンライブの直前まで、9月21日(土)から初の全国ツアー“ReoNa Live Tour 2019“Colorless””が開催されることが発表されました。

 全国ツアー“Colorless”は7月23日(火)21:00から、チケットオフィシャル二次先行受付が開始となります(7月29日(月)23:59まで)。

ReoNaさんのニューシングル情報

 ReoNaさんは先日6月26日(水)に神崎エルザ starring ReoNa としてのニューシングル『Prologue』を発売し、8月28日(水)にはReoNa名義でのニューシングル『Null』をリリースします。

 『Prologue』は初回生産限定盤と通常盤の2形態でのリリースされており、初回生産限定盤は原作小説のイラストを担当している黒星紅白先生による描き下ろしイラストを使用した三方背ケース仕様。

 そして“神崎エルザ”というキャラクターを生んだ『ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン』の原作者・時雨沢恵一先生による完全新作書き下ろし小説と、“ReoNa×時雨沢恵一”の対談インタビューを収録したブックレットが同梱されています。

 さらに初回生産限定盤には、5月に東京・浜離宮朝日ホールで開催されたアコースティックワンマンライブのライブ音源を2曲収録したボーナストラックCDも同梱。その2曲も含めた『Prologue』に収録されている楽曲の全曲試聴ムービーがYouTubeで公開されています。

●神崎エルザ starring ReoNa Prologue -全曲試聴Movie-

 なお、ReoNaさんが“アニメの歌を歌う事になった原点=神崎エルザ”のニューシングル『Prologue』と、ReoNaさんがシンガーとして“ステージに立つ道を選んだ原点”のシングル『Null』は、ReoNaさんの人生のスタート地点を表現する“ReoNa ZERO”プロジェクトと呼ぶことがでい、その特設サイト“ReoNa ZERO”も公開されました。

 今後、このプロジェクトに関する情報は特設サイトで更新されていくので、ぜひチェックしておきましょう。

 そのほか、“ReoNa オフィシャルサイト”や“神崎エルザ starring ReoNa オフィシャルサイト”でも、各種最新情報が公開されていくとのこと。

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project