コルダ最新作『スタオケ』の遊び方は? システムと進め方をチェック【プレイレポ後編】

ヒムロ
公開日時

 ついに配信が始まった『金色のコルダ スターライトオーケストラ』の先行プレイレポートをお届けする後編。ここでは『スタオケ』のシステムとゲームの進め方をレクチャーしていきます!

 『スタオケ』ではプレイヤーが新進気鋭のオーケストラのコンサートミストレス、通称・コンミスとなり、さまざまな音楽家と出会い、オーケストラと自分の成長を描いた物語です。

 前編ではストーリーを紹介しているので、そちらも合わせて読んでみてくださいね。

金色のコルダシリーズ最新作『スタオケ』のストーリーを紹介!【プレイレポート前編】

メインクエストの進行とカードの育成

 本作のメインはなんといってもストーリー。メインストーリーはメインクエストを進めるごとに解放されるので、ストーリーを読む上では必須です。

・メインクエストとは?

 1章ごとに日本の各地が舞台となり、それぞれ異なる目標が設定されています。目標とは、ずばりコンサート!

  • ▲コンサートは地域によって異なります。どんなコンサートをするのかはストーリー内で明かされます。

 お客さんをコンサートに呼ぶために行うのが路上ライブ。“マップポイント”を選んで路上ライブを行い、観客を集めてファンを増やします。路上ライブ1回につきLPを消費するので行動する際は残LPに注意。


  • ▲シリーズおなじみの地名やその土地の名所などが登場。路上ライブは披露する楽曲、得られる観客の最大数、報酬などが決まっています。

 路上ライブではキャラクターのカードをデッキに編成して臨みます。曲には清麗、彩華、愁情の3つの属性があり、この属性はカードにも設定されているので、編成の際は属性に注目。“おすすめ編成”をタップすれば最適なメンバーが選ばれるので活用しましょう。

  • ▲デッキで編成するカードは5枚。一番右はフレンド枠で、フレンドがいない場合はランダムで非フレンドが設定されます。また、ライブ後にフレンド申請可能です。

 ライブが始まるとコンミスは演奏するメンバー、演奏するスタイルを選択。スタイルは3種類あるので、観客を増やしたい、観客を盛り上げたいなどの目的に応じて選びます。

Melody:ライブの観客を増やす
Harmony:観客に感動を与えやすい
Rhythm:観客を盛り上げ、Harmonyが効きにくい観客を感動させやすい

 この選択を3ターン繰り返すとライブは終了です。慣れないうちは“おすすめ”もしくは“AUTO”の使用がオススメ。AUTOは3ターン終了まで自動で行ってくれます。

  • ▲同じカード、同じスタイルの枚数が多いほど追加ボーナスを得やすいので積極的に選びましょう!

 画面右上にはフィナーレゲージというものがあり、これが100%以上になると3ターン終了後にフィナーレを演奏できます。さらに観客を感動させられるので、ファンを獲得しやすくなります。


  • ▲フィナーレではキャラによるカットイン演出が。ここでしか聞けないセリフもあります!

カードの育成方法は複数種

 路上ライブに影響するカードの育成はレベルアップ、ステータスアップ、レベル上限アップの育成方法があります。キャラクターの親密度アップもカードごとに行います。

・“二人練習”で育成パネルを解放

 ここでは“特産品”という各地域で手に入る育成用の素材を使い、パネルを解放することができます。パネルはステータスアップ、スキルアップのほか、カードストーリー解放やカードの絵柄変更などがあります。

  • ▲育成には都度コインも必要なので、こまめに路上ライブを行って貯めておきましょう!

・“個人練習”でカードをレベルアップ

 経験値を獲得することでカード自体のレベルが上がります。経験値は路上ライブでも手に入りますが、ここでは“楽典”を使用して経験値を獲得できます。レベルアップするたびにカードのステータスが上がるので、路上ライブやコンサート成功のためにも積極的にレベルを上げていきたいところ。

  • ▲練習結果には成功と大成功があり、大成功だと獲得経験値が通常の成功時よりも多くなります。時間はかかりますが大成功狙いでレベルを1ずつ上げるのもひとつの手です。

・“覚醒”でレベル上限をアップ

 すべてのカードに覚醒段階が7まで設定されています。必要なアイテムは“ファータ像”。高レアリティなカードはさらに“才能のきらめき”も必要です。

 1段階覚醒するごとにステータスとともにレベル上限が5上がるので、レアリティの低いカードも覚醒することで十分戦力に。

 アイテムを使った覚醒だけでなく、後述するスカウトで既に入手済みのカードを獲得した場合にも自動で覚醒します。


  • ▲レベルが上がるのは6段階目まで。SSRのカードはレベル90が上限となります。じつはさらに上限を上げる方法も……。

・“ギフト”をあげると親密度が大幅アップ

 キャラクターストーリーの解放に必要な親密度。路上ライブでも上がりますが、ギフトを併用すれば上がりやすいのでオススメです。

  • ▲ギフトはスト―リー内で選択肢を選んだ際に手に入ることがあります。

カードは“スカウト”でゲット

 路上ライブに欠かせないオーケストラのメンバーはスカウトで増やせます。ジュエルやチケットを使ってメンバーを増やしましょう!


  • ▲バスに乗って旅しながらメンバーをスカウト! ちなみにチュートリアルの10連スカウトは納得いくまで引き直しができる安心設計です。

 やり込み要素がかなりあるので、初めはとにかくメインクエストをオートで進めてコンサートを成功させることに集中するのが◎

 これまでのコルダシリーズを踏襲した物語と、これまでになかったシステムが両立した新しい『金色のコルダ』をぜひとも体験してみてください♪

キャラクターデザイン/高山しのぶ ©コーエーテクモゲームス All rights reserved.