【月スタ!!】ゲストの神永圭佑さんによる迷言「どっちかだな」によりあのお茶が発動!

ヒムロ
公開日時

 UNDEADの大神晃牙役・小野友樹さん、紅月の鬼龍紅郎役・神尾晋一郎さんの2人のMCで送る『月刊あんさんぶるスタジオ!!』は、毎月ニコニコ生放送で『あんさんぶるスターズ!!』の最新情報をお届けしている番組です。

 2月号は約2年ぶりの出演となった紅月の神崎颯馬役・神永圭佑さんをゲストにお迎え! 神尾さんと紅月の楽曲のレコーディングの思い出話に花が咲いたほか、神永さんの天然がさく裂!? 放送終了後のインタビューとともに番組をフォトレポートで振り返ります。

生放送の様子をフォトレポート

  • ▲緊張していると言っていた神永さんですが、同じ紅月の仲間である神尾さんのおかげか笑顔が多め。
  • ▲この日カメラのスイッチの不具合で「+ESsence」のタイトルコールの小野さんが映っていなかったので、ベストショットをどうぞ!
  • ▲神永さんの笑顔3連発。神永さんだけでなくMCの2人、そしてスタジオも笑いのたえない「+ESsence」のコーナーでした。
  • ▲神永さんの天然に慣れている(?)はずの神尾さんがツッコミを入れる場面は何度もありました。
  • ▲口癖を「どっちかだな」と答えたところ、視聴者アンケートで“ES茶”を飲む羽目に。ちなみにこのお茶、番組がリニューアルして初めての登場です。
  • ▲お茶に悶絶した後がこちら。今回で『月スタ!!』の出演は3回目の神永さんですが、3回ともお茶を飲んでいるそう。
  • ▲すぐに神永さんに笑わされてしまう小野さんでした。

放送終了後インタビュー

――今日の放送の感想をお願いします。

小野:久々に神永くんがやって来るということで、どんな冒険が待っているのかと思っていましたが、どうやら今日はファジーな部分を抑えていたみたいですね。けっこう漏れていましたが(笑)。

神尾神永:(笑)

小野:おかげで今日も楽しませていただきました!

神永:ソーシャルディスタンスもあったので、自分の思うように暴れられなかったんですけども。放送中にも言ってたんですが、本当に時間が経つのが早くて楽しかったですね。

神尾:僕らがMCを始めてから2回目の登場でしたけども、やっぱりうれしいですね。紅月は3人のユニットなので、人数が多いユニットと比べてユニットからゲストに来てくれる回数が少ないんですよね。僕は同じユニットのメンバーが来てくれるだけでテンションが上がるので、楽しみにしていた以上に楽しかったです。

――今日も新情報がたくさんありましたが、気になったものを教えてください。

小野:「どっちかだな」ですかね……。

神永:それ新情報ですか?(笑)

小野:紅月のMVもよかったですけど、やっぱりUNDEAD的には衣装の追加ですね。

神尾:ブラッドバンケット衣装ね。

小野:みなさんからのリクエストで選ばれているというのがうれしい! あとは謎解きが好きなので、どんな感じなのかなと。

神尾:誰でも楽しめるようになっているそうですよ。

小野:いいですね、興味あります!

神永:僕はやっぱり「紅月いろは唄」のMVです。曲はレコーディングしましたし、すでに知っていたわけですが、今日初めてMVを見て感動しました。「こういう衣装を着てこういう動きをしているんだ!」って。みんなヘソ出し衣装にはビックリしました。

神尾:本当に。

神永:考えられなかったですよね。蓮巳がヘソ出してるんですよ!?

神尾:事件ですよ!

神永:衣装がとにかくすごく好きだと思いました。白いブーツがマジでカッコよかったですね。

神尾:僕はドコモとALKALOIDの「STAR★T Mission!!」です。CoCo壱番屋、ローソン……、これまでもいろいろなコラボがありましたけど、本当にすごい企業とコラボするんだなと。紅月もマクドナルドとコラボするしかないと思いましたね!

神永:いきますよ!

――ファンのみなさんへのメッセージをお願いします。

小野:1月号は収録だったので、今年最初の生放送だったんですよね。僕は目についたコメントのなかでも特に刺さったものを紹介しているので、コメントを追いながらの生放送は楽しいなと改めて思いました。神永くんもまたゲストに来て欲しいですね。

神永:はい! ぜひ!

小野:今年も『月スタ!!』をよろしくお願いします。

神永:今回で“月刊さん”には3回目の出演ということで。……ごめんなさい、月刊さんじゃないですね(笑)。

神尾:いいんだよ?(笑)

神永:月スタさん。

小野:いやいやいやいやいや!

神永:月刊さんでいいですか(笑)。僕自身、初めての声のお仕事をやらせてもらったこともあって、『あんスタ!!』にはすごく思い入れがあるんですよね。色々な世界を見せてもらっている作品なんですが、今日は『あんステ』の発表もありましたが、関わっている時間が本当に長いんですよね。この世界に入って一番長く携わっている作品だと思うので、まずは直近の『あんステ』を全力でがんばりたいと思います。よりいっそう気を引きしめて『あんスタ!!』と向き合って、また月刊さんに呼んでもらえるよう頑張ります。ありがとうございました!

神尾:2021年の生放送一発目でした。「初めてメールを送ります」というプロデューサーからメッセージを受け取るたびに、たくさんの方に『あんスタ!!』を知っていただいて、さらに『月スタ!!』を見ていただけるようになったことを実感します。『あんスタ!!』初心者の方にはもちろん、歴戦のプロデューサーのみなさんも楽しめる番組作りを今年もしっかりしていこうと思います。見てくださる方はぜひメールやコメントを送ってください。僕たちと一緒に番組を作っていきましょう!

(C) 2014-2019 Happy Elements K.K