アニメ『遊戯王』新シリーズが制作決定!

電撃オンライン
公開日時

 コナミデジタルエンタテインメントは、1999年2月から発売開始した『遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ(遊戯王OCG)』のカードの種類が10月12日に10,000種を突破することを発表しました。

 『遊戯王オフィシャルカードゲーム デュエルモンスターズ』は、1996年から連載された『遊☆戯☆王』および原作マンガを映像化したアニメ『遊☆戯☆王』シリーズを題材とした対戦型カードゲームです。

 10,000種突破を記念して、特別なレア仕様の“10000(テンサウザンド)シークレットレア”カード“万物創世龍(テンサウザンド・ドラゴン)”を収録する『遊戯王OCG DM IGNITION ASSAULT(仮)』が発売されます。

 さらに、アニメ『遊☆戯☆王』新シリーズの制作が決定しました。2020年に放送開始予定です。

『遊戯王OCG』10,000種突破を記念した特別なカードが登場

 “万物創世龍(テンサウザンド・ドラゴン)”が収録されるブースターパック『遊戯王OCG DM IGNITION ASSAULT(仮)』は、TVアニメ『遊☆戯☆王VRAINS』で活躍した最新カードや新たな強力テーマシリーズが収録されています。

発売日
10月12日
価格
1パック150円+税
内容
1パック5枚入り
1ボックス30パック入り
カード種類
80種+1種(10,000シークレットレアカード“万物創世龍”)

“遊戯王OCG 10000種突破記念大投票オフィシャルカードゲーム”が開催

 “遊戯王OCG 10000種突破記念大投票”では、 『遊戯王OCG』第1期~10期の中から、それぞれの投票で1位に選ばれたカード10種が“シークレットレア”または“20thシークレットレア”で“SPECIAL PACK”に収録されます。

 10月のキャンペーン期間中に、『遊戯王OCG DM IGNITION ASSAULT(仮)』を1BOX購入すると、“SPECIAL PACK”が1パック進呈されます。

 詳細は公式サイト特設ページで確認できます。

投票期間
7月25日~8月3日
※OCGカード1期~10期に各1票ずつ投票が可能です。
※投票は1日ごと10日間連続で開催されます。

10,000枚のカードを見られるイベントが実施

 『遊戯王OCG』10,000種突破を記念して、10月~11月に、10,000枚のオールカード展示企画が東京・名古屋・大阪で実施されます。

 展示場所では、1999年当時に配布され大きな話題となった“女剣士カナン”(新たに制作されるもの)が先着で配布されます。

 同時期に、『遊戯王OCG』と東名阪3地域の鉄道とのタイアップが実施される予定です。


  • ▲ジャンプフェスタ2019の展示の様子。

関西地区
大阪会場:10月21日~24日(予定)
中京地区
名古屋会場:11月5日~7日(予定)
関東地区
東京会場:11月18日~24日(予定)
電車タイアップ
“遊戯王トレイン”
※展示イベント開催時期にあわせて、3地区で順次運行予定。
※スケジュールは変更になる場合があります。

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社 企画・制作/KONAMI
※ジャンプフェスタ2019の展示の様子です。