『ぼくなつ』綾部和氏が手がけるSwitch『クレヨンしんちゃん オラと博士の夏休み』が今夏に発売

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 本日2月18日に配信された“Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2021.2”において、Nintendo Switch用ソフト『クレヨンしんちゃん「オラと博士の夏休み」~おわらない七日間の旅~』が発表されました。

 本作は、『ぼくのなつやすみ』や『怪獣が出る金曜日』を手がけたゲームデザイナー・綾部和氏が、『クレヨンしんちゃん』を題材に開発する夏休みエンターテインメントゲーム。日常と非日常が織り交ざる日本の風景を舞台に、ノスタルジックなひと夏の物語を描きます。

 自然にあふれ、どこか懐かしさのある風景の中でさまざまな登場人物と出会いながら展開される本作のストーリーやゲーム体験は、『クレヨンしんちゃん』ファンの子どもたちから『ぼくのなつやすみ』シリーズを楽しんだ大人まで、年齢性別問わず幅広く楽しめる内容となっています。

 発売に先駆けて、本日よりティザーサイトおよび公式Twitterアカウントも開設。気になる人はぜひチェックしてみましょう。

© 臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
© Neos Corporation