“GeForce RTX 2060”搭載! 薄型&軽量なMSIハイスペックノートPC

電撃オンライン
公開日時

 エムエスアイコンピュータージャパンは3月4日(木)より、タッチ機能対応のsRGB相当広色域液晶パネルを採用し、グラフィックス機能に“GeForce RTX 2060”を搭載したRTX Studio対応の薄型・軽量・ハイスペッククリエーターノートPC“Creator-15-A10SET-480JP”MSI公式オンラインショップ(以下、MSIストア)限定で発売します。

 MSIストア販売限定モデルとなる“Creator-15-A10SET-480JP”は、場所を選ばないクリエイターのために開発されたRTX Studio対応の薄型・軽量・ハイスペッククリエーターノートPCです。

 本体にはハイエンドデスクトップPCに匹敵する処理性能を持つ8コア16スレッドCPU“Core i7-10870H”と専用グラフィックス機能“GeForce RTX 2060”を搭載。3Dアニメーション制作・ビデオ制作・写真編集・グラフィックデザインなど幅広いクリエイティブ用途において高いパフォーマンスを発揮します。

 加えて、ディスプレイにはタッチ機能に対応したsRGB相当の広色域液晶パネルを採用。フィンガータッチによる直感的な操作が可能になり、プレゼンテーションやクリエイティブ作業の幅が広がります。

 また、HDDや光学ドライブを搭載しないゼロスピンドル仕様により持ち運ぶ際の振動・衝撃に強く、アメリカのMIL規格“MIL-STD 810G”に適合する高い耐久性と信頼性も備えています。

Creator-15-A10SET-480JPの主な特徴

●フィンガータッチによる直感的な操作が可能

 ディスプレイにはsRGB相当の広色域を持ちタッチ機能にも対応した15.6インチフルHD液晶パネルを採用。従来のマウスやタッチパッドの操作だけでなく、指で直接液晶パネルに触れるタッチ操作にも対応することで、より直感的な操作が可能になりました。

 ワンキーモード有効時にキーボードの“F12”を押すと画面表示を180度回転できる画面フリップ機能と合わせて使用すれば、プレゼンテーション作業がより捗ります。

●クリエイターのために開発されたRTX Studio対応ノートPC

 CPUには8コア16スレッドでハイエンドデスクトップPCに匹敵する処理性能を持つ“Core i7-10870H”を搭載。加えて、専用グラフィックス機能“GeForce RTX 2060”を搭載することにより、一般的なノートPCではグラフィックス処理性能不足で作業することが難しかった3Dアニメーション制作やビデオ制作、写真編集・グラフィックデザインなどの様々なクリエイティブ作業を快適に行うことが可能となっています。

●ハイスペックなテレワーク用ノートPCとしても活躍

 本体にはマイク内蔵Webカメラと無線LAN“Wi-Fi 6”を搭載。テレビ会議の活用や在宅勤務などが広く普及したビジネスシーンにおいて、別途外付けデバイスを用意する必要なく、テレワーク用PCとしてご使用いただけます。

 ノートPC本体の薄さは19.8mm、軽さは2.1Kgでオフィス内の移動・オフィスから自宅までの持ち運びにも便利な薄型・軽量デザインになっています。また、HDDや光学ドライブを搭載していないゼロスピンドル仕様により持ち運ぶ際の衝撃に強く、アメリカのMIL規格“MIL-STD 810G”に適合する高い耐久性と信頼性を備えています。

 加えて、生体認証機能として顔認証赤外線カメラや指紋認証リーダーを搭載。マスクをしたまま働くことが求められている今、簡単・安全にログインやパスワード管理できる手段として指紋認証リーダーが便利です。