RAISE A SUILEN旋風が止まらない! 『バンドリ!』が生んだ実力派バンドの特別追加公演をレポート

長雨 写真:畑 聡
公開日時

 7月21日に開催された“D4DJ 1st LIVE”Day2の第2部として、『BanG Dream!(バンドリ!)』の人気ユニット・RAISE A SUILENの特別追加公演が行われました。その模様をお届けします。

 ブシロードが手がけるメディアミックスコンテンツ“D4DJ(ディーフォーディージェー)”のライブイベント“D4DJ 1st LIVE”が、7月20・21日に千葉・幕張メッセで開催されました。

 公演は2部制となっており、21日の第2部として、RAISE A SUILEN“Heaven and Earth”特別追加公演 UNSTOPPABLE LIVEが開催。

 BanG Dream!プロジェクト発の第3のリアルバンド・RAISE A SUILEN(レイズアスイレン)が登場し、圧巻のパフォーマンスを披露! 会場を熱狂の渦に巻き込んだライブの様子を、レポートしていきます。

  • ▲左から倉知玲鳳さん、夏芽さん、Raychellさん、紡木吏佐さん、小原莉子さん。

 RAISE A SUILEN(以下、RAS)は、Ba.&Vo.レイヤ(声優:Raychell)、Gt.ロック(声優:小原莉子)、Dr.マスキング(声優:夏芽)、Key.パレオ(声優:倉知玲鳳)、DJチュチュ(声優:紡木吏佐)からなるバンド編成の5人組ガールズバンド。

 もともとは『バンドリ!』のライブでバックバンドを担当するために編成されたバンドでしたが、ファンから好評を博し、アニメ 2nd Seasonやコミカライズなど二次元に逆輸入されました。

 そのためキャラクターはもちろん、演じるキャスト陣の演奏技術は折り紙付き。7月13日・14日には、神戸ワールド記念ホールにて初の単独ライブを成功させ、その特別追加公演として本公演が催されました。

“UNSTOPPABLE(=止められない) LIVE”を体現!

 第1部と第2部の間にRASのライブ映像がスクリーンに流れるという主宰者の粋な計らいがあり、会場は休憩時間から本番さながらの盛り上がりをみせます。ファンの楽しそうな様子からも、皆さんがどれほどこのライブを楽しみにしていたかが伝わってきました。

 1曲目『A DECLARATION OF ×××』の演奏が始まると、客席のボルテージはさらに上昇! 生演奏だからこそ味わえる迫力のある音やボーカル・Raychellさんの伸びやかな歌声に圧倒され、RASの生み出すロックサウンドの世界に引き込まれてしまいます。

 客席のノリもよく、コール&レスポンスも完璧! 曲に合わせてタオルを回したり、手拍子をしたり、メンバーと一緒にライブを盛り上げていました。

 『Invincible Fighter』や『R・I・O・T』などオリジナル楽曲や、カバー曲『1/3の純情な感情』、『激動』など全10曲を披露。

 彼女たちの担当楽曲だけでなく、『Hey-day狂騒曲(カプリチオ)』をカバーし、曲の個性を活かしつつRASらしく歌い上げているのも流石でした!

 序盤のメンバー紹介で紡木さんがノンストップと宣言した通り、MCなど息を着く間はなく、最後の曲である『EXPOSE ‘Burn out!!!’』までメンバーもファンも全力で駆け抜ける“UNSTOPPABLE(=止められない) LIVE”となった本公演。

 それでも笑顔でリズムを刻み続けるドラムの夏芽さん、ソロギターでも魅せる小原さん、演奏の合間にもダンスなどでファンを盛り上げる倉知さんと、メンバーたちのタフにパフォーマンスをこなし続ける姿が最高にカッコよかったです。

 演奏終了後にはメンバー全員がRaychellさんに抱きつくという、彼女たちの仲のよさがわかる微笑ましいシーンも! 最後は全員で手をつなぎ、ファンに「ありがとうございました」と挨拶をして特別追加公演は幕を閉じました。

セットリスト

1.A DECLARATION OF ×××
2.Invincible Fighter
3.1/3の純情な感情
4.R・I・O・T
5.UNSTOPPABLE
6.Hey-day狂騒曲(カプリチオ)
7.Y.O.L.O!!!!!
8.激動
9.DRIVE US CRAZY
10.EXPOSE‘Burn out!!!’

©BanG Dream! Project