まさに女神…なのに私の手はけがれています!? 薬師リュミスの過去の罪が気になる…!【電撃オクトラ日記#188】

そみん
公開日時

 スクウェア・エニックスのiOS/Android用RPG『OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー) 大陸の覇者』のプレイ日記をお届けします。

 この記事では、RPGが好きな筆者(そみん)が2月25日に登場する新トラベラーについて語ります。

リュミス(名声/薬師/斧)(声優:戸松遥)

 “戦場の女神”と呼ばれるリュミスは、なんといっても戸松遥さんの声で語られるセリフの1つ1つが身にしみます。

 開幕の「私の手はけがれています……」でドキッとし、ラストの「私の身が朽ちようと構いません。それが患者を救うためならば」でまたドキドキ。

 “戦場の女神”と呼ばれているのに、その過去には何か罪があったようで……シリアスなフラグが立ちまくりで、トラベラーストーリーが楽しみでなりません。

  • ▲「無理をするのが私の役目です」という言葉の裏には、強い贖罪の心が感じられますね。

  • ▲自己犠牲が過ぎるような……。うーむ、とにかく過去が気になります!

 能力的には斧と風属性を使えるようで、“三連断”での斧3回攻撃は普通に便利そう。“デルタテンペスト”も風属性の3回攻撃のようなので、シールド削り役としても活躍できそうです。


 言葉のはしばしに患者や治療というイメージがこめられているので回復系として有能そうな気もしますが、そのあたりは実装されてのお楽しみかなと。

 筆者のパーティでは斧での全体2回攻撃ができる星5テオが活躍していますが、リュミスをお迎えできたらレギュラー争いで悩むかもしれませんね。そこもまた楽しいのですが!

(C) 2020,2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.


OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

OCTOPATH TRAVELER 大陸の覇者

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2020年10月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金