あたしがいなければオルタネイティヴ4は完成しないわよ?(香月夕呼)【マブラヴ オルタ キャラ別お気に入りセリフ】

カワチ
公開日時

 10月よりTVアニメが放送中の『マブラヴ オルタネイティヴ』。その原作となるゲームより、筆者のお気に入りのセリフを紹介します。

※本記事内には物語のネタバレを含む表現がありますので、ご注意ください。

『マブラヴ オルタネイティヴ』とは?

 『マブラヴ オルタネイティヴ』は『マブラヴ』シリーズのひとつで、最初に発表された『マブラヴ』の続編です。

 『マブラヴ』は学園を舞台にした王道ラブコメが展開するEXTRA編と、地球外起源種“BETA”と戦争をしている並行世界の出来事を描くUNLIMITED編が存在。このUNLIMITED編は戦術機と呼ばれる人型兵器のパイロットの訓練兵となり、同じく訓練兵であるヒロインたちとともにこの過酷な世界を生き抜いていくことになります。

  • ▲学園が舞台のラブコメEXTRA編。
  • ▲人型兵器のパイロットとなって未知の敵と戦うUNLIMITED編。

 なお、EXTRA編にはメインヒロインである幼なじみ・鑑 純夏(かがみ すみか)が登場しましたが、UNLIMITED編には純夏は登場せず、代わりに社 霞(やしろ かすみ)というミステリアスな少女が登場します。また、同じキャラクターであっても、当然、役職などが変わっているのでその点も見どころです。

  • ▲武の幼なじみである純夏。UNLIMITED編には登場しません。
  • ▲国連軍横浜基地にいる謎の少女・霞。

  • ▲EXTRA編ではクラス担任の英語教師である神宮司まりも。UNLIMITED編では横浜基地衛士訓練学校の教官として登場します。

 今回の記事の本題である『マブラヴ オルタネイティヴ』はUNLIMITED編の続編となるストーリーが展開。UNLIMITED編のラストのあと、主人公が断片的な記憶や鍛えた肉体はそのままに物語冒頭に戻り、前回の経験を生かしながら地球を救うために奔走する姿が描かれることになります。

  • ▲『マブラヴ オルタネイティヴ』の物語を進めていくと組織の勢力争いや国ごとの関係などもリアルに描かれていきます。

 そのため、今からプレイするなら『マブラヴ』から順番に体験するのがオススメ! オススメ……ですが、今は転生モノのアニメ作品なども多いので『マブラヴ オルタネイティヴ』から入ってもすんなり楽しめるのではないかとも思います。『マブラヴ オルタネイティヴ』からプレイして、そのあと『マブラヴ』を遊ぶのもアリじゃないかと思います。

  • ▲アナザーストーリー集『photonflowers*』に掲載されている『マブラヴ オルタネイティヴ』の年表。緻密な設定も魅力で、多彩な派生作品が存在します。

あたしがいなければオルタネイティヴ4は完成しないわよ?(香月夕呼)

 主観時間で3年ほどの戦いを経て、武がUNLIMITED編の冒頭に戻ってくるところからはじまる『マブラヴ オルタネイティヴ』。じつは『マブラヴ』の発売が2003年2月、『マブラヴ オルタネイティヴ』が2006年2月だったので、リアルに3年待たされた当時のプレイヤーの気持ちもシンクロしていたりしました(苦笑)。


 物語の冒頭、自室で目が覚めた武は、元の世界に戻れたと思って浮かれますが、外に出た彼が見たのは3年前に見たのと同じ光景。元の世界に戻ったのではなく、タイムスリップしたことに気付きます。

 前回の戦いは人類の切り札となる“オルタネイティヴ4”が失敗。選別された10万人を地球から脱出させ、残りの人類でBETAとの最終決戦に挑むという“オルタネイティヴ5”が発動。事実上、人類は敗北しました。(なお、“オルタネイティヴ”は物語後半のネタバレになるので今回の記事では詳細は控えます!)

 武は今度こそ人類を救うため、“国連軍横浜基地”へ。“オルタネイティヴ4”の最高責任者にして天才物理学者である香月夕呼と再会。




 彼女にすべてを打ち明け、第207訓練小隊へ編入させてもらうことになります。ここでの武と夕呼の緊張感あふれるやり取りは必見。普通のループものや転生ものだったら、過去の記憶を持つ武が無双してすんなり話が進みそうなシーンですが、彼女相手ではそう簡単にはいきません。武は夕呼に信頼、納得してもらうために自分の持つ知識と焦りも混じった情熱で必死の説得をします。




 『マブラヴ オルタネイティヴ』は、武と夕呼のふたりの物語といっても過言ではないのですが、ここはそのはじまりともいえるシーン。

 ギャルゲーに登場する女性といえば無条件に主人公に優しいイメージがありますが、夕呼はそんなことはなく、平気で武を厳しく突き放したりもします。そんな彼女の言葉や行動によって、立派なひとりの男として成長していく武……。彼にとっての夕呼は師匠のような、母親のような、一言では言い表せない特別な存在です。夕呼はなかなか真意を見せないため、その内に秘めた優しさはわかりづらいですが、ぜひ注意深く彼女の本音を探ってもらいたいです。


 その後、武はかつて一緒に戦ったヒロインたちと再会。前回は訓練の足を引っ張っていた彼ですが、かつての記憶と鍛えた肉体で彼女たちを導いていくことになります。その部分は次回の記事で詳しく紹介していきましょう。個性的なヒロインたちの魅力も掘り下げていくのでお楽しみに!

©Muv-Luv: The Answer

関連する記事一覧はこちら