『外れスキル』6巻。かつての仲間が極秘でロランのもとに来た理由って?

電撃オンライン
公開日時

 カドカワBOOKS(KADOKAWA)より、『外れスキル「影が薄い」を持つギルド職員が、実は伝説の暗殺者 6』(著者:ケンノジ、イラスト:KWKM)が、3月10日に発売されます。

 歴代最悪と呼ばれた魔王を1人で倒し、表舞台から姿を消した伝説の暗殺者・ロランは、冒険者ギルドの職員に転職します。

 ロランを最強の暗殺者に育てた師匠を倒した彼のもとに、新たなる使者が訪れて……。

 また、マンガ版『外れスキル』の最新3巻も発売中です。ぜひこちらも合わせてぜひチェックを!

あらすじ:「最強」は「普通」の平和を守るため、昔の仲間と共同戦線!?

 右腕を代償にかつての師を倒し、内乱を防いだ元・伝説の暗殺者ロラン。

 平和を享受する彼の下に、かつての仲間エルヴィが極秘の使者として来訪。

 その内容は、ルーベンス神王国の王が暗殺されたというもので――?

© KADOKAWA CORPORATION 2021

関連する記事一覧はこちら