リーズナブルでテレワークに最適! 大画面液晶のMSI薄型・軽量ノートPC

電撃オンライン
公開日時

 エムエスアイコンピュータージャパンは3月中旬より、見やすい大画面液晶パネルを採用し、最新の第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載したテレワーク向け薄型・軽量ビジネスノートPCユニットコム限定モデル“Modern 15 A11”を発売、順次販売を開始します。

 “Modern 15 A11”は見やすい大画面液晶パネルを採用し、デスクトップPC並みの処理性能を実現する第11世代インテルCoreプロセッサーを搭載したパワフルなビジネスノートPCです。

 CPUに内蔵されたインテルIris Xeグラフィックスは、従来のノートPCに内蔵されていたグラフィックス機能よりも高い処理性能を実現し、動画・画像編集やグラフィックデザインなどのクリエイティブ作業も快適に実行可能です。

 また、本体は薄さ16.9mm、軽さ1.6Kgで持ち運びしやすい薄型・軽量デザインを採用。新しい働き方として普及し始めているテレワーク用ノートPCとしても最適で、マイク内蔵Webカメラや無線LANなど便利な機能を標準搭載しています。

 加えて、HDDやDVDドライブを搭載しないゼロスピンドル構成により持ち運ぶ際の振動や衝撃による故障のリスクを低減。ミリタリーグレードの高い耐久性を実現し、外出や移動が多いビジネスマンでも安心してご使用いただけます。

 この度発売となるユニットコム限定モデル“Modern-15-A11M-272JP”と“Modern-15-A11M-273JP”は、高性能・高機能ながらも税込み10~11万円のリーズナブルな価格を実現し、高いコストパフォーマンスを兼ね備えたモデルとなっています。

Modern 15 A11の主な特徴

●デスクトップPC並みのパワフルな処理性能

 CPUにはデスクトップPC並みの処理性能を実現し、オフィスソフトやWebブラウザなど複数のソフトを同時に起動させるマルチタスクに強い“第11世代インテルCoreプロセッサー”を搭載。

 さらに、CPUに内蔵されたグラフィックス機能“インテルIris Xeグラフィックス”は、動画・画像編集やグラフィックデザインソフトを動作させる際にパワーを発揮し、ビデオ会議ソフトを活用したミーティングやプレゼンテーション資料の画面共有でも、動作が重くなることなくスムーズに業務を進めることができます。

●持ち運びに便利な薄型・軽量デザイン

 本体は薄さ16.9mm・軽さ1.6Kgでオフィス内の移動や在宅勤務のために自宅へ持ち運ぶ時にも便利な薄型・軽量デザインになっています。

 加えて、HDDやDVDドライブのような衝撃に弱い部品を搭載しないゼロスピンドル構成を採用することで、持ち運ぶ際の振動や衝撃による故障のリスクを低減。ミリタリーグレードの高い耐久性を実現し、外出や移動が多いビジネスマンでも安心してご使用いただけます。

●テレワークに便利な機能を多数搭載

 本体にはテレワーク向けの機能としてビデオ会議やビデオチャットを行う時に必須となるマイク内蔵Webカメラと無線LAN“Wi-Fi 6”を標準搭載。加えて、ディスプレイには長時間の使用でも疲れにくく、大画面で見やすい15.6インチフルHD非光沢液晶パネルを採用しています。

 その他、最新規格“USB4”に対応し、高速データ転送・映像出力・高速充電も可能なThunderbolt 4ポートやHDMI端子。カメラで撮影したデータの確認にも便利なmicroSDカードリーダーなど豊富なインターフェースも備えています。