天真爛漫な少女“金魚鉢たより”がアイドルになると決意した“秘密”とは?

電撃オンライン
公開日時

 松竹による“文通もできる”世界初の総合アイドルプロジェクト『Princess Letter(s)! フロムアイドル』のポエトリーリーディングスペシャルムービー第3弾“金魚鉢たよりの話”(声優:芹澤優)が、公式YouTubeチャンネル及びニコニコチャンネルにて公開されました。

 第1弾の“雁矢よしのの話(声優:高橋李依)”はYouTube・ニコニコで計60万回再生を突破、第2弾の“水茎あやめの話(声優:楠木ともり)”も30万回再生目前に迫るなど大きな話題となっており、今回は待望の第3弾公開となります。

 また、電撃オンラインでは本プロジェクトの文通を実際に体験したレポート記事も掲載されているので、興味のある方はぜひご覧ください!

“手紙に関する秘密”を、アイドルたちが“詠い”上げるスペシャルムービー

 ポエトリーリーディングとは、広義には、詩/ポエムを朗読するパフォーマンス。音楽に乗せて朗読されることも多く、近年注目されているアート表現のひとつ。

 『Princess Letter(s)!フロムアイドル』では、それぞれが抱えるアイドルを目指すキッカケとなった過去の“手紙に関する秘密”を、アイドルたちが“自分自身の手で”綴った詩を“ポエトリーリーディング”の手法で音楽にのせて“詠い”上げる、エモーショナルな雰囲気漂うスペシャルムービーを、春の本格サービス開始に先駆けて順次公開しています。

 今回、第3弾として公開されたのは“金魚鉢たよりの話”(声優:芹澤優)。

 金魚鉢たよりは、道端でたい焼きを食べていたところをアイドル事務所にスカウトされた謎の経歴を持つ天真爛漫少女。

 本ムービーは彼女の内面を表現したポップな作品となっており、彼女がアイドルになることを決意した“秘密”がチャーミングに詠い上げられています。

直筆のお手紙で返事が届く!? Twitterキャンペーン実施中

 “金魚鉢たより”のポエトリーリーディングムービーの公開に合わせ、期間中(3月18日23:59まで)に“#たより感想”をつけて当該スペシャルムービーの感想を呟くと、抽選で感想に対してアイドル自身から“直筆のお手紙”で返事が届くキャンペーンが実施中です。

『Princess Letter(s)! フロムアイドル』ポエトリーリーディングスペシャルムービー

第1弾:雁矢よしのの話(声優:高橋李依)

第2弾:水茎あやめの話(声優:楠木ともり)

©フロムアイドル
企画・製作:松竹株式会社 開発企画部