Switch版『エーペックス レジェンズ』ダウンロードに必要な準備は?

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 エレクトロニック・アーツより配信中のPS5/PS4/xbox series/Xbox One/Origin/steam(PC)用バトルロイヤルシューティング『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』にて、Nintendo Switch版が3月10日にリリースされます。

 My Nintendo Storeでは、ダウンロードに必要な容量や接続環境などの情報が公開されています。間もなくのリリースに向けて、事前に必要な準備を確認しておきましょう。

Nintendo Switch版『Apex Legends』概要

必要な容量:18.0MB(別途でデータダウンロードの必要あり)
プレイ人数:1人
インターネット通信:60人
対応コントローラー:Nintendo Switch Proコントローラー
セーブデータお預かり:対応
対応ハード:Nintendo Switch
メーカー:エレクトロニック・アーツ
対応言語:日本語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、韓国語、ポルトガル語、ロシア語、中国語 (簡体字)、中国語 (繁体字)
配信日:2021年3月10日

※本ゲームをプレイするには、ワイヤレス接続で30 GB以上のダウンロードが必要です。また、ニンテンドーアカウントの作成や連携が必要になる場合があります。microSDカード(別売り)が必要です。ストレージ要件は変更になる場合があります。

microSDカードの購入は必須

 データ表記上のNintendo Switch版『Apex Legends』の必要容量は18.0MBですが、それに加えてワイヤレス接続で30GB以上のダウンロードが必要です。

 Nintendo Switchのゲームとしては、トップクラスに大容量のゲームとなった『Apex Legends』。本体容量のみでゲームデータを確保するのは難しいため、データを丸ごと補完できるmicroSDカードを準備しておく必要があります。

 必要容量は30GB以上と記載されているので、32GBのmicroSDカードでは容量が足りない可能性は高いです。最低でも64GBは欲しいところ。今後のアップデートによる追加ダウンロードも考慮して、余裕を持っておきたい方は、もう1段階上の128GBだと安心です。

 その他にも、ゲームに関するよくある質問の回答がエレクトロニック・アーツ公式サイトにて掲載されています。

 プレイ前に準備を整えつつ、ゲーム概要も確認しておき、スタートダッシュのタイミングに乗り遅れないようにしましょう!

※画像は公式サイトのものです。
© 2020 Electronic Arts Inc.

関連する記事一覧はこちら