ついにギーラと一騎打ち! 『ガンダムAGE』15話は、フリット編の最終話

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、『機動戦士ガンダムAGE』15話“その涙、宇宙に落ちて”が配信中です。

 『機動戦士ガンダムAGE』は、2011年10月9日から2012年9月23日までMBS・TBS系列にて放送された作品。

 長年続いている『機動戦士ガンダムシリーズ』を親と子で楽しめるようにとして企画されており、主人公も親子3代で世代を超えたストーリーが展開されます。

 登場するモビルスーツも独特なフォルムの機体が多く、ストーリーでもビジュアルでもこれまでのガンダムシリーズとはひと味違うテイストの作品となっています。

 第15話あらすじはこちらです。

あらすじ

 グルーデック達は、宇宙要塞アンバット内部へ突入する。アンバットの司令官ギーラ・ゾイは最新鋭の機体『デファース』に乗り込み、ガンダムを迎え撃つ。

 要塞内部にてガンダムとデファースの最後の一騎打ちとなるが、UEへの強い憎しみに突き動かされるフリットは、ついにギーラを追い詰める。

 しかし、そこには、驚くべき真実が待っていた。ギーラによって語られる、地球の呪われた歴史とは……。UEとは一体何者なのか? ついに全てが明らかになる!

©創通・サンライズ

関連する記事一覧はこちら