『リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー』PC/Mac用体験版が配信開始

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 サイバーパンクアドベンチャーシリーズ最新作『リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー』について、PC/Mac用体験版が配信中です。また、ゲーム本編が2022年第一四半期に発売予定であることが発表されました。

 以下、リリース原文を掲載します。

 サンフランシスコ?2021年3月13日?本日開催された、?The MIX?のGame Dev Directにて発表がありましたとおり『?リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー?』は、既報のPlayStation4、Xbox One、PC、Mac版と同時にPlayStation5およびNintendo Switchでも発売されることが決定しました。発売時期は2022年第一四半期中(Q1)を予定しています。

 「クィア」に焦点を当てるデベロッパーMidBossは、ネオ・サンフランシスコの世界観 に惚れ込んだ多くのファンが待望するサイバーパンクアドベンチャーシリーズの続編『リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー』体験版の配信開始をThe MIX Game Dev Direct放送を通じて発表しました。(クィア:セクシャルマイノリティの思想や文化などを示す。)

 この体験版では、主人公ES88が持つ、他人の記憶に潜ることができる超能力を使った捜査を体験できます。ES88の前にあらわれた賞金稼ぎの男が、過去の怪しげなの取引の記憶に潜り、記憶の断片をクリアにして真実を思い出させる手助けをしてみましょう。

 『リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー』では『2064: リードオンリーメモリーズ』の出来事の数年後を描きます。プレイヤーは活気に溢れるネオ・サンフランシスコに戻ります。

 元刑事巡査のレクシー・リバーズ、エリートハッカーのトムキャット、熟練弁護士のジェスなどシリーズの人気キャラが再集結。対象の人物の記憶に潜ることができる生物、ニューロダイバーを駆使して、本作初登場の主人公・ES88が新たな事件に挑みます。

 ネオ・サンフランシスコを彩るカラフルな登場人物たちの断片的な記憶を調べ『ゴールデンバタフライ』として知られる超能力犯罪者を追跡して捕まえましょう。

 相棒のニューロダイバーを装備し、ES88は、被害者の記憶にダイブして、『ゴールデンバタフライ』を追わなければなりません。彼(彼女?)がさらにみんなの思い出を壊して跡形もなくゆがめてしまう前に捕らえることを願いながら。

 MidBossのCEO、ケイド・ピーターソン氏はつぎのコメントを発表しました。「ネオ・サ ンフランシスコに惚れ込んでいる私たちの熱いコミュニティが、ゲーム本編のリリース前に私達が取り組んでいることを、いち早く体験してもらえることを嬉しく思っています。」 「この体験版ではゲーム中に採用される新しいパズルの方法や、LGBTQにもフレンドリー な、キャラクターたちの一端をお見せします。」

 『リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー』は、発売時に英語と日本語に対応します。日本版の販売および、Xbox One版の全地域販売は、コーラス・ワールドワイドが提 供、ゲームシナリオの翻訳は『コーヒートーク』や『ヘッドライナー:ノヴィニュース』などを担当した小川公貴氏が担当、シリーズ初の日本語音声吹き替えも対応いたします。

 詳しい情報と更新については、@MidBoss on Twitterをフォロー、MidBossのブログにアクセス、または『リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー』Steamページをチェックしましょう。

Read Only Memories, Read Only Memories: NEURODIVER and MidBoss are registered trademarks of MidBoss, LLC. C 2021 MidBoss, LLC. All Rights Reserved. Published under license by Chorus Worldwide Games.