アプリ『今三国志』PV第2弾公開。ゲームの全貌が明らかに!

電撃オンライン
公開日時

 Archosaur Gamesは、3月31日に配信予定の最新戦略シミュレーションゲーム『今三国志』のゲーム概要を詳細に紹介したPV第2弾を公開しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

『今三国志』正式PV第2弾

 「今三国志」は3月31日にiOSとAndroidにて正式配信することが決定。今回公開された正式PV第2弾によって、ゲームの全貌が明らかとなりました。

 「今三国志」のCBT(クローズドβテスト)以来、製作側はプレイヤーからの意見を積極的に取り入れ、ゲームを改善、さらにCBT2期間中に大規模なアップデートを行い、日本のプレイヤーからの意見を積極的に取り入れました。正式配信の時に、ベストの状態をプレイヤーに遊んでもらうことを目指してきました。

 「今三国志」の基本的な遊び方は「戦略×戦争×内政×外交」と三国系シミュレーションファンには欠かせない王道な要素が全て詰まっています。

 ゲームを始めると、まずは三国志の世界にある八つの州から好きな出身地を選びます。ここで選んだ出身地があなたの本城と同盟設立または同盟加入の拠点となります。

 選んだ出身地で本城を中心に富国強兵が第一目標です。三国武将に兵を率いさせ、領土を占領して領地を拡大していき、同時に資源の生産量を増加させていきましょう。

 ゲーム内の資源は「兵糧、木材、鉄、石材、銅貨」が存在しています。銅貨以外の資源は徴兵の他、本城の建設や技術開発に使用し、銅貨は武将を仲間にする時に使う他、戦争等の軍備に使用します。

 連盟に加入すると連盟員と領土を共有する事ができるので、より早くスムージに領土の拡大をすることができます。

 「今三国志」で仲間にできる武将は200人以上で、その全武将がモーションキャプチャー技術を利用されており、3D武将の動きは精緻に再現されています。

 武将のスキルを自由に組み替えられる事は、今三国志の魅力と特性となっています。武将や戦況に適したスキルと習得させ、オリジナルの最強戦法を見つけだしましょう。

 特殊な「絆」を有する三人の武将を同じ軍団に編制すると様々なバフ(能力上昇)が発動します。武将たちを育成して強くするだけでなく、武将たちの絆が三国志のストーリーと密に関係している事も、今三国志を楽しむ魅力の一つです。

 連盟の最終目標は三国大陸の中心にある洛陽を攻め落とし、天下を統一することです。天下を統一した連盟とその連盟員はシーズン終了後に無料で武将ガチャができる他、限定武将も手に入れる事ができ、次のシーズンでの戦いが有利になり、再び天下統一を目指していきます。

 3月30日まで開催中の事前登録キャンペーンでは「限定本陣外観(永久版)、星4プレミアム限定・虎牢」などの豪華特典が入手可能!

 更に、事前登録30万人達成で星5武将の姜維を獲得できます! このチャンスをお見逃しなく!

© ARCHOSAUR GAMES All RIGHTS RESERVED