『DQダイの大冒険 クロスブレイド』カード発行1000万枚突破でスペシャルカード配布決定

電撃オンライン
公開日時

 アニメ“ドラゴンクエスト ダイの大冒険”をテーマとした対戦カードアーケードゲーム『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド』では、カードの発行総数が稼動から5カ月で1,000万枚を突破しました。

 以下、リリース原文を掲載します。

 『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド』(以下、 ゲーム『クロスブレイド』)は、マシンから配出されるキャラクターカードでオリジナルパーティを組み、フラットパネルに置いたカードを動かしながら連打と必殺技で激しいバトルを繰り広げる対戦カードアーケードゲームです。

 2020年10月22日から稼動をスタートし、2021年3月に稼動から5カ月でゲームプレイのキーアイテムであるカードの発行総数が1,000万枚を突破いたしました。

 現在「3弾」が稼動中のゲーム『クロスブレイド』は、 今までに230種類以上のカードが発行されており、細かな箔押しが施されたものやホログラム仕様の豪華なデザインのカードも多くあり、ゲームでプレイするだけでなくコレクションアイテムとしても魅力的なものとなっています。

 発行総数1,000万枚を突破し、今後も新たなカードが続々と登場予定です。ますますの盛り上がりをご期待ください。

発行部数1,000万枚を記念して、スペシャルカード配布決定!

 3月27日(土)から、ゲーム『クロスブレイド』稼動店舗にて主人公「ダイ」のスペシャルカードの配布が決定! カードのデザインはオリジナルデザインとなっており、3月27日(土)は中学生以下限定、翌日の3月28日(日)からは年齢制限なく配布されます。

  • ▲店頭配布のスペシャルカード

 また、本ゲーム公式SNSに登録すると、「宝箱ゲットコード」を入手でき、ゲーム内で使用できるアイテムが使えるようになります。さらに公式サイトでは現在『宝さがし』を展開中。 公式サイト中に4つの宝箱が隠されており、その中には「宝箱ゲットコード」や「オリジナル待ち受け画面」、抽選で5名にゲーム『クロスブレイド』のグッズ豪華4点セットが当たる秘密の暗号などが入っています。

「おうちでクロブレ!」プロジェクトスタート!

 ゲーム『クロスブレイド』で使用するカードを使って、自宅でTCG(テーブルカードゲーム)が楽しめるプロジェクトがスタート。ゲームにはサイコロと、 コインなどカウントができる身近なものを使用し、手持ちカード3枚VS相手カード3枚のカードバトルができます。

 マシンでのゲームと同じように「キズナアタック」や「必殺技」を発動でき、自宅にいながら戦術を駆使して緊張感溢れる激烈バトルが楽しめます。また、WEBカメラを使えば離れた友達とオンライン対戦も可能です。「おうちでクロブレ!TCG(テーブルカードゲーム)」の詳しい遊び方は公式サイトで公開中です。また、それ以外の新しい遊び方も順次公開予定です。

  • ▲「おうちでクロブレ!TCG(テーブルカードゲーム)」

新グッズもぞくぞく発売!

 さらにゲームが楽しくなる周辺グッズの新商品を3月27日に発売します。

 『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド ギガつよセット ~竜の戦い!編~『1,870円(税込)。これからはじめるプレイヤーでも、手ごわい敵に挑めるスターターセット。アニメでおなじみのキャラに加え、「ヒドラ」を初収録しています。

 『ドラゴンクエスト ダイの大冒険 クロスブレイド ブースターパック330円(税込)34種、1パックランダム3枚入り。「おうちでクロブレ!」を楽しめる説明書も入っています。

©三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京
© 2020,2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ©T-ARTS
© ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
※画像はすべて開発中のものです

©天望良一/集英社
©三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京
© 2020,2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. ©T-ARTS