『モンハンライズ』特集! 新たなフィールドとモンスターを一挙紹介

電撃オンライン
公開日時

 カプコンから3月26日に発売予定の 『モンスターハンターライズ』。本作の情報を紹介していきます。

 本作は、大人気のハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズの最新作で、Nintendo Switchで発売されます。“カムラの里”を舞台に新たなフィールドで新たなモンスターたちとの狩りを楽しめます。

 今回は、本作から登場する新フィールドと新モンスターを紹介します。

特色豊かな5つの新フィールド

 本作には、5つの新フィールドが登場します。どれも特色豊かなハンティングフィールドとなっているので、思いのままに駆け巡りましょう!

溶岩と冷水の岩窟“溶岩洞”

 溶岩洞は、溶岩が流れる灼熱のエリアと、美しく澄んだ冷水に満ちたエリアからなる巨大な岩窟です。溶岩と冷水のコントラストが美しい、神秘的なエリアになっています。

不毛の大地“砂原”

 砂原は、血肉に飢えたモンスターたちが牙を剥く、不毛の原野です。陽光が容赦なく降り注ぐ昼間と、月明かりに照らされる夜間で、大きく雰囲気が異なります。

極寒の死地“寒冷群島”

 極寒の寒冷群島は、かつて巨大な龍が巣窟としていた場所で、数多くの強者たちがその龍に挑み散っていったという、果ての死地です。島々の中央には、その激戦を物語る巨大な龍の骨と、朽ち果てた撃龍船が雪風にさらされています。

深緑の秘境“水没林”

 水没林は、鬱蒼と木々が生い茂る深緑の秘境です。常に水流が絶えることはなく、その大部分は水に浸されています。一際目を引く巨大な遺跡は、翔蟲を使えば登頂に挑めそうです。

朽ち果てた聖地“大社跡”

 以前は鎮護の祈りを捧げる大社がありましたが、今は朽ち果て、昼夜を問わずモンスターの咆哮が響き渡る場所になってしまいました。しかし、聖なる場所の面影は未だ色濃く、神秘的な雰囲気に包まれています。

新モンスター9種をまとめて紹介!

 現在、公開されている新モンスターは9種類。個性豊かな新モンスターをまとめて紹介します!

怨虎竜 マガイマガド

 本作のメインモンスターである“マガイマガド”。その怒気に満ちた恐ろしい面構えに、鎧兜のような厳めしい甲殻は、さながら怨念に満ちた亡霊武者のよう。

 他のモンスターを喰らったことで体から立ちのぼる紫色のガスは“鬼火”とも呼ばれ、ただでさえ圧倒的なマガイマガドの破壊力をさらに引き上げると言われる。

妃蜘蛛 ヤツカダキ

 全身に糸を巻き付けた白無垢のような姿が特徴的な、別名“妃蜘蛛(きさきぐも)”。糸を使ってハンターの動きを封じ、燃焼させたガスを吐いて攻撃を仕掛けてくる。

 また、引き連れている幼体“ツケヒバキ”は、小さいながらもヤツカダキの移動をサポートしたり、獲物を捕えたりする。ヤツカダキとツケヒバキの連携に要注意だ。

泥翁竜 オロミドロ

 普段は山奥に棲む別名“泥翁竜(でいおうりゅう)”が、百竜夜行の影響か人里近くへと降り立ちハンターに襲い掛かる。

 その異名の通り泥を利用した攻撃を得意とする他、身にまとうことで自身を強化する。

 また、尻尾から分泌されている金色の特殊な溶解液で地面を溶かし、地中に潜り込んだり、獲物を足止めするなどして狩りを行う。

雪鬼獣 ゴシャハギ

 獲物を求めて雪原を徘徊する牙獣種。その身は氷雪地帯の過酷な環境に耐えられるよう、密度の高い毛で覆われている。

 呼吸で取り込んだ冷気を使って溜め込んだ体液を冷やし、一気に吐き出すことで氷の刃を生成する。興奮して全身が赤くなっているときは要注意。

人魚竜 イソネミクニ

 月明かりに照らされた姿が女性に見えたことや、水中を優雅に、自在に泳ぐその姿から“人魚竜”と呼ばれるモンスター。

 しかしその名前とは裏腹に凶暴な性質で、縄張りに踏み入る者には容赦ない。獲物が現れれば、ノドにある器官から眠り粉を振りまき、昏睡状態にして仕留めにかかる。

天狗獣 ビシュテンゴ

 発達した尻尾が特徴的なモンスター。雑食性だが特に果実が好物で、腹部の袋に柿を蓄えている。

 好奇心旺盛でいたずら好きな一面もあり、狩りをおこなう際に、尻尾などを使って、柿を獲物に投げつけている姿が目撃されている。

傘鳥 アケノシルム

 1本脚で立つ独特の姿が傘のように見えることから、別名“傘鳥(さんちょう)”と呼ばれている鳥竜。

 縄張り意識が強く、踏み入るものがあれば、翼を大きく広げたり、目玉のように見える独特なトサカを展開して威嚇する。

鎌鼬竜 オサイズチ

 鎌状に発達した尾で攻撃を仕掛けてくる、別名“鎌鼬竜(れんゆうりゅう)”と呼ばれている鳥竜。

 オサイズチは、小型の“イズチ”を含めた群れを形成し、その中でも精鋭2頭を引き連れて縄張りを巡回している。ひとたび獲物を見つければ、三位一体の巧みな連携攻撃を浴びせてくる。

河童蛙 ヨツミワドウ

 でっぷりとした体が特徴の両生種。食べることに貪欲で、動くものを見つけると砂利ごと平らげてしまう。

 食事をすると腹部がふくれあがって動きが鈍くなるが、その分攻撃に重みが増して破壊力が上がるので要注意だ。

歴代シリーズおなじみのモンスターももちろん登場!

 本作には、歴代シリーズで登場したおなじみのモンスターたちももちろん登場します。本作でどんな風に変化しているのでしょうか!?



 また本作発売後に実施される無料アップデートでは、霞龍“オオナズチ”を含む複数の追加モンスターが追加される予定です。


■『モンスターハンターライズ』(ソフト+amiibo3種セット)

■『モンスターハンターライズ』(通常版)

※画面写真は開発中のものです。
※インターネットに接続して遠くのプレイヤーと協力プレイを行う場合は、 Nintendo Switch Online(有料)への加入が必要です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です。
(C)CAPCOM CO., LTD. 2021 ALL RIGHTS RESERVED.

モンスターハンターライズ

  • メーカー: カプコン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2021年3月26日
  • 希望小売価格: 7,900円+税

モンスターハンターライズ(ダウンロード版)

  • メーカー: カプコン
  • 対応機種: Switch
  • ジャンル: アクション
  • 発売日: 2021年3月26日
  • 希望小売価格: 7,264円+税