『続・魔法科高校の劣等生』2巻は新組織の登場で争いが勃発!

電撃オンライン
公開日時

 大人気『魔法科高校の劣等生』の新シリーズ最新巻『続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー(2)』(著者:佐島勤、イラスト:石田可奈)が、電撃文庫(KADOKAWA)から4月9日に発売されます。

 『続・魔法科高校の劣等生 メイジアン・カンパニー』は、魔法が現実の技術として確立した世界を舞台に、劣等生の兄“司波達也”と優等生妹“司波深雪”が繰り広げた『魔法科高校の劣等生』の新シリーズ。

 高校を卒業した2人が新たな野望の実現に向けて、新組織を結成して動き出す物語です。

あらすじ:新たな組織『FAIR』の登場で、レリックを巡る争いが激化する!

 メイジアン・カンパニーのメンバーは魔工院の設立準備を進めていた。

 達也は十師族の一員である八代家の隆雷に、学院長就任の打診をする。

 魔法資質保持者の人権自衛という目的のために、着実に行動していた。

 そんな中、加工途中のレリックを狙った魔法師犯罪が勃発。

 その背後には人造レリック盗難事件の犯人が属していたUSNAの魔法至上主義過激派組織『FAIR』の影が……。

 達也はこれに対抗するために同じくUSNAの魔法団体『FEHR』との接触を試みる。

 三つの組織が交わることでレリックを巡る争いが激化する――。