『ゴジラS.P』1話あらすじ。なんでも屋のユンとハベルは変な電波を観測する

電撃オンライン
公開日時

 4月1日より放送が開始される『ゴジラS.P(シンギュラポイント)』の第1話“はるかなるいえじ”の場面カットとあらすじが公開されました。

第1話場面カット

 以下、リリース原文を掲載します。

 日本を代表するキャラクターのひとつ「ゴジラ」の新たなプロジェクトとして始動した完全新作のTVアニメシリーズ『ゴジラ S.P (シンギュラポイント)』。

 これまでの映画などとまったく違う新たなオリジナルストーリーが全13話のTVアニメシリーズとして展開する本作は、4月1日(木)より毎週木曜22:30にTOKYO MX、KBS京都、BS11にて、24:00にサンテレビでそれぞれテレビ放送が開始となります。

 そして、3月25日(木)よりNetflixにて毎週木曜各週1話ずつTV放送に先駆け国内先行配信中(2021年全世界独占配信)。

 この度、4月1日(木)に放送となる『ゴジラ S.P』第1話「はるかなるいえじ」の場面カットが公開となりました。日本国内初となる“ゴジラ”のTVアニメシリーズとして全13話で描かれる物語の始まりのエピソード。

 本作の2人の主人公、“存在しない生物”を研究する大学院生・神野銘、何でも屋な町工場オオタキファクトリーで働く技術者・有川ユンをはじめ、物語に大きく関わっていくキャラクターたち。

 さらには銘の相棒となる犬型AI・ペロ2や、そして放送前に公開されたPVでゴジラシリーズファンの間で話題になっていたロボット・ジェットジャガー、「これはラドンでは?」と考察されていた翼竜の姿も。

 「抗えない未来(ゴジラ)を、覆せ」という本作のキャッチコピーのとおり、銘やユンたちが未知なる怪獣にどう立ち向かっていくのか?

 第1話「はるかなるいえじ」にご注目ください。

あらすじ

 千葉県逃尾市の「なんでも屋」な町工場“オオタキファクトリー”のユンとハベルは、怪しい洋館の調査中に不可解な電波を観測する。

 同じ頃、謎の信号を受信した旧嗣野地区管理局“ミサキオク”では、大学院生の銘が教授の代理で調査に訪れていた。異なる場所にも拘わらず、ユンとメイはまったく同じ“曲”を耳にする。

 一方、ミサキオクに赴任したばかりの佐藤は、そこに隠された怪しい資金の流れを探るが……。

『ゴジラ S.P(シンギュラポイント)』PV第3弾

 『ゴジラS.P(シンギュラポイント)』は、監督を『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』の高橋敦史、シリーズ構成・脚本は、日本を代表するSF小説家で芥川賞作家の円城塔が務め、TVアニメのシリーズ構成&全話脚本に自身初挑戦。

 キャラクターデザイン原案は漫画『青の祓魔師』の作者・加藤和恵が務め、怪獣デザインは『千と千尋の神隠し』など多くのスタジオジブリ作品に参加してきたアニメーター・山森英司。音楽は『弱虫ペダル』シリーズや数々の『映画ドラえもん』を盛り上げてきた沢田完。

 アニメーション制作は、『僕のヒーローアカデミア』のボンズと、他とは一線を画すハイクオリティなCGアニメを制作するオレンジ。そんな充実のスタッフとスタジオの手により、女性研究者の神野銘と男性技術者の有川ユンという2人の若き天才が、人類に訪れる未曽有の脅威に対して、周囲の人間たちと共に挑んでいく姿が壮大なスケールで描かれます。

 オープニングテーマはBiSH、エンディングテーマはロックバンドのポルカドットスティングレイが担当します。

 TVアニメシリーズ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』は、4月1日(木)よりTOKYO MXほかにてテレビ放送開始。Netflixにて3月25日(木)よりテレビ放送から各週1話ずつ先行配信中(2021年全世界独占配信)。

『ゴジラS.P(シンギュラポイント)』AnimeJapan2021キャストトークステージ配信情報

 3月27日(土)にオンライン限定で開催されるアニメ総合イベント「AnimeJapan2021」にて、『ゴジラ S.P(シンギュラポイント)』のメインキャストによるトークステージを生配信!

 作品に迫るトーク、アフレコ秘話などをお楽しみに!

ステージ1:『ゴジラS.P(シンギュラポイント)』Specialステージ

日時:2021年3月27日(土)10:30~11:05
登壇:宮本侑芽(神野銘役)、石毛翔弥(有川ユン役)、久野美咲(ペロ2役)、阿座上洋平(佐藤隼也役)、鈴村健一(海建宏役)
配信元:AnimeJapan2021公式専用サイト
視聴チケット/視聴方法

ステージ2:『ゴジラS.P(シンギュラポイント)』キャストトーク in TOHO animation
日時:2021年3月27日(土)12:00~12:30
登壇:宮本侑芽(神野銘役)、石毛翔弥(有川ユン役)、久野美咲(ペロ2役)
配信元:YouTube TOHO animationチャンネル(無料配信)
配信はこちら

TVアニメ『ゴジラS.P<シンギュラポイント>』概要

放送情報
4月1日放送開始
毎週木曜22:30 TOKYO MX、KBS京都、BS11/毎週木曜24:00 サンテレビ

配信情報
3月25日Netflix国内配信開始
各週テレビ放送から1話ずつ先行配信(2021年全世界独占配信)

スタッフ(敬称略)
監督:高橋敦史
シリーズ構成・脚本:円城塔
キャラクターデザイン原案:加藤和恵
キャラクターデザイン:石野聡
怪獣デザイン:山森英司
音楽:沢田完
CGディレクター:池内隆一・越田祐史・鈴木正史
VFXディレクター:山本健介
軍事考証:小柳啓伍
美術デザイン:平澤晃弘
美術監督:横松紀彦
色彩設計:佐々木梓
撮影監督:若林優
編集:松原理恵
音響監督:若林和弘
オープニングテーマ:「in case...」BiSH
エンディングテーマ:「青い」ポルカドットスティングレイ
アニメーション制作:ボンズ×オレンジ
製作:東宝

キャスト(敬称略)
神野銘:宮本侑芽
有川ユン:石毛翔弥
ペロ2:久野美咲
ユング:釘宮理恵
加藤侍:木内太郎
大滝吾郎:高木渉
金原さとみ:竹内絢子
佐藤隼也:阿座上洋平
山本常友:浦山迅
鹿子行江:小岩井ことり
海建宏:鈴村健一
李桂英:幸田夏穂
マキタ・K・中川:手塚ヒロミチ
ベイラ・バーン(BB):置鮎龍太郎
リーナ・バーン:小野寺瑠奈
マイケル・スティーブン:三宅健太
ティルダ・ミラー:磯辺万沙子
松原美保:志村知幸

ストーリー
 
 2030年、千葉県逃尾市。

 “何でも屋”な町工場「オオタキファクトリー」の有川ユンは、誰も住んでいないはずの洋館に気配がするということで調査へ。

 空想生物を研究する大学院生の神野銘は、旧嗣野地区管理局“ミサキオク”で受信された謎の信号の調査へ。

 まったく違う調査で、まったく違う場所を訪れた見知らぬ同士の2人は、それぞれの場所で同じ歌を耳にする。

 その歌は2人を繋げ、世界中を巻き込む想像を絶する戦いへと導いていく。

 孤高の研究者が残した謎、各国に出現する怪獣たち、紅く染められる世界。

 果たして2人は、人類に訪れる抗えない未来<ゴジラ>を覆せるのか──。

© 2020 TOHO CO., LTD.