新作エイリアンゲーム『Aliens: Fireteam』がPS4/PS5で発売

電撃オンライン
公開日時

 3goo(サングー)から、映画『エイリアン』の世界を舞台した新作ゲーム『Aliens: Fireteam』が発表されました。

 ジャンルは協力型三人称視点サバイバルシューティングゲーム。プレイヤーたちは、ゼノモーフの脅威を駆逐するための絶望的な戦場へ送り込まれる事になります。

 アクションゲームやシューティングゲームの開発者が集まるゲームスタジオ“Cold Iron Studio”と“20th Century Games”との協同で全世界にリリースされます。

 日本国内では、PS4およびPS5で発売予定です。

■Aliens: Fireteam アナウンストレーラー

 以下、リリース原文を掲載します。

Cold Iron Studioからの公式発表(和訳)


 「『Aliens: Fireteam』では、フレンドと共に熟練の植民地海兵隊となり、生存をかけた極限の戦いを楽しむことができるでしょう」と、Cold Iron Studiosを率いるクレイグ・ツィンキェーヴィチは語っています。

 「これこそが、「エイリアン」のファンが待ち望んできたアクションゲームです。天井や壁を這いずり回るさまざまな姿のゼノモーフの群れに囲まれ、四方八方から攻撃を受けるファイアチームの苦闘に注目ください。キャラクターをカスタマイズし、大量の武器や装備を駆使し、メンバーの力を合わせれば…どうにかこうにか、ファイアチームを生き延びさせることができるかもしれませんね」

 原作となる映画「エイリアン」三部作の23年後を舞台とする『Aliens: Fireteam』では、プレイヤーはアウター・コロニーよりもたらされた救難信号に対応する任務を与えられ、USSエンデバーに乗り込む植民地海兵隊の一人として重要な役割を果たすことになります。

 2人のフレンドまたはAIの仲間とともに、敵に蹂躙された施設、打ち捨てられた遺跡、エイリアンが作り出した異様な地形を突破し、4つのキャンペーンモードで繰り広げられる恐るべき敵との戦いを切り抜けましょう。

 息を呑むようなビジュアル、リアルな環境表現、強力な武器、未来的な装備、そして不気味なサウンドによって迫力を増すリプレイ性の高いミッションで展開される新ストーリーが、大ヒット映画シリーズの世界観を呼び覚まします。

 ゼノモーフからウェイランド・ユタニ社のアンドロイドまで、20種類を超える敵には知性があり、扉や通気孔をくぐり抜け、壁や天井を這い回り、異常なまでの残忍さで暗闇からファイアチームに襲いかかってきます。


 その脅威に立ち向かうためには、遮蔽物を活用し、部隊としての戦術を駆使しなければなりません。5つのキャラクタークラス、カスタマイズ可能で拡張性の高い武器とモジュール群、キャラクターの成長要素、そして革新的な育成システムが、胸躍るシューティングでの戦いを支え、『Aliens: Fireteam』を新次元のCo-op型サバイバルシューティングゲームへと進化させています。さらに、独特なチャレンジカードシステムが各ミッションに変化を加えるため、プレイするごとに新しい体験をお楽しみいただけます。

「「エイリアン」シリーズの新章でCold Iron Studiosのチームと一緒に仕事をできて、本当に興奮しましたよ」20th Century Gamesのエグゼクティブプロデューサー、ジョシュ・ヴァレンシはこのように語っています。


 「『Aliens: Fireteam』のストーリーは、エイリアンの世界をふくらませるものとなっています。USSエンデバーに乗り組む植民地海兵隊は、非道な企業の秘密、古代のエイリアンの遺跡、そして恐るべきゼノモーフの群れとの遭遇を生き延びるために、絶望的な戦いに挑むのです。「エイリアン」ファンの皆さんには、他に類を見ないゼノモーフとの戦いに備えておいてもらいたいですね」



(C) 2021 20th Century Studios. (C) 2021 COLD IRON STUDIOS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED