『ザンボット3』5話。戦えば戦うほど孤立する悲劇のスパイラル…出口はあるのか!?

電撃オンライン
公開日時

 YouTubeサンライズチャンネルで4月12日まで公開中の『無敵超人ザンボット3』第5話“海が怒りに染まる時”のあらすじを紹介します。

 第4話で“キング・ビアル”が完成し、戦力こそ着々と整ってきたものの、町の人々からは嫌われる一方の勝平たち神ファミリー。今回、そんな状況をさらに悪化させるアクシデントが発生します。

 ガイゾックの司令官キラーザ・ブッチャー曰く“本格的な攻撃型のメカ・ブースト”であるガルンゲとザンボット3の戦いの描写は素晴らしく、HDリマスター化された映像の美しさもあって、非常に迫力のあるものとなっています。

 その一方で、ストーリー的には苦戦したザンボット3が戦場を転々とさせたあげく、避難船の補給基地だった港を戦渦に巻き込んでしまい、避難民たちが悲惨なことに……!?

 悪いのは地球を襲ってきたガイゾックのはずなのですが、町の人々と神ファミリーの確執がどんどん広がっていくのがリアルで生々しく……。バトルに興奮して、ストーリーに落ち込んでと、とにかく心を振り回される回です。

第5話“海が怒りに染まる時”のあらすじ

 ガイゾックの攻撃によって破壊された町から避難キャンプに向う人々が港に集まっていた。

 勝平は、ザンボ・エースを使って、避難船に救援物資を届ける手助けをしていたが、メカ・ブーストの襲撃は神ファミリーが呼び込んだのだと考える香月に物資をこわされ、町の住民達からも懐疑の眼で見られる。

 海上を走る避難船をキラーザ・ブッチャーの命で襲うメカ・ブースト、ガルンゲ。出撃する恵子、宇宙太と合流して戦う勝平。

 しかし、ザンボット3の攻撃は、変形したガルンゲの強固な装甲にことごとく撥ね返されてしまう。

 ザンボット3の攻撃が効かないと言う解析結果に危機感を抱くが、兵左衛門が変形途中の翼の付け根に弱点を見つけ、ガルンゲを上空に誘い出す勝平達。

 だが、その最中、ガルンゲの攻撃が避難船の補給基地になるはずの会津港を破壊、避難民達はザンボット3とガルンゲの戦いに巻き込まれてしまう。

『ファイバード』や『エルガイム』などサンライズ作品が順次配信中!

 2014年よりサービスが開始されたYouTubeサンライズチャンネルは、3月1日に大幅リニューアル! 毎日(月~金)20時より、サンライズ作品約220作品から選りすぐりのアニメが順次配信されています。

 2021年3月から配信中の第1弾タイトルは下記の通り。毎週1話ずつ追加され、13話周期で次の作品に入れ替えとなります。

毎週月曜日『無敵超人ザンボット3』

 サンライズ初のオリジナル作品。地球侵略を開始したガイゾックを神ファミリーが合体ロボットザンボット3で迎え撃つ。(HDリマスター版初配信)

毎週火曜日『太陽の勇者ファイバード』

 30周年を迎えた勇者シリーズの第2作。邪悪な宇宙生命体ドライアスを追って地球にやってきた宇宙警備隊隊長ファイバードはアンドロイドに融合し、火鳥勇太郎を名乗って地球の平和のために戦い始める。

※『太陽の勇者ファイバード』はサンライズチャンネルで既に5話まで配信済のため6話より追加配信となります。

毎週水曜日『重戦機エルガイム』

 ペンタゴナ・ワールドの惑星コアムの青年ダバは、支配者オルドナ・ポセイダルに立ち向かう。

毎週木曜日『絶対無敵ライジンオー』

 エルドランシリーズ第1作。光の戦士エルドランより地球を守る使命を託された「地球防衛組」の子供たちがライジンオーを操縦、悪の軍団ジャーク帝国と戦う。(HDリマスター版初配信)

毎週金曜日『装甲騎兵ボトムズ』

 ギルガメスとバララントの百年戦争末期、AT乗りであるキリコは作戦目的不明の攻撃に参加する。そこで「素体」と呼ばれる軍事機密に接触してしまうことから軍やかつての仲間から追われる立場となる。(HDリマスター初配信)

© 創通・サンライズ