『ガンダムX』20話あらすじ。エニルの葛藤やガロードとティファのイチャイチャっぷりがイイ!

電撃オンライン
公開日時

 ガンダムチャンネルにて、アニメ『機動新世紀ガンダムX』の第20話“…また逢えたわね”が配信中です。

 『機動新世紀ガンダムX』は、1996年4月5日から12月27日までテレビ朝日などで放送された作品。

 宇宙世紀以外の物語でありながら、ニュータイプという存在にスポット当てられており、『ガンダム』シリーズの中でも特に視聴者に対するメッセージ性の強いストーリーが展開されます。

 また、サブタイトルがセリフになっているのも特徴の1つで、第1話の「月は出ているか?」は作品全体のキャッチコピーにもなっています。

 第20話あらすじはこちらです。

あらすじ

 補給のため、フリーデンはセインズアイランドに寄航した。トニヤは買出しのため島に降り立ち、偶然知り合った女性と意気投合するが……その相手とは、ガロードを付け狙っていたエニルだった。

 かつての恨みを忘れることもできず、結婚にも踏み切れないエニルに、トニヤは……。

©創通・サンライズ