『ニーア リィンカネ』レプリカントコラボで周回すべきクエストは?【リィンカネ日記#19】

Ak
公開日時

 iOS/Android用アプリ『NieR Re[in]carnation(ニーア リィンカーネーション)』のプレイ日記をお届けします。

 どうも、ライターのAkです。

 今回は、開催中のレプリカントコラボクエストについて、基本的な進め方と注意点、周回すべきクエストを解説していきます。

まずはボーナス付き武器の限界突破を最優先!

 今回のイベントでは、クエストでドロップする交換アイテムを集めて、交換所でアイテムを交換するというのが基本的な流れとなっています。

 前回のコラボイベントであるオートマタコラボクエストと比べると、全体的に難易度が緩和され、やや遊びやすくなっている印象です。

 まず、前回は3種類だった交換アイテムが1種類になっています。そのため、効率の違いはあれど、どのクエストを周回しても大丈夫!

 また推奨戦力はベリーハードのQUEST10でも32000と、比較的難易度は低め。コラボガチャで特攻キャラを引ければ、初心者でも問題なく交換アイテムを集められそうですね。

 今回、交換アイテムの入手数が増加する“共鳴”武器は、全部で7種類。

 コラボガチャで入手できる★4武器が3種類、交換所で交換できる★3武器が3種類、そしてログインボーナスで入手できる★3“鉄パイプ”で1種類です。

 まずは交換所で★3の共鳴武器を集めてから、本格的に周回するといいでしょう。もちろん、コラボガチャで★4の共鳴武器を入手できていたら編制を忘れずに!
 

 また、レプリカントコラボ開催後に毎日ログインしている場合、本日月曜日に★3“鉄パイプ”を5個入手できているはずです。

 この武器も交換★3武器と同様に最大まで限界突破するとボーナスが+10発生するので、限界突破させたうえで、パーティーに編制しておきましょう。

 また、ガチャで入手できるコラボキャラの3人は、攻撃力アップ50%のボーナスが発生します。

 それぞれ、得意武器が共鳴武器と同じ武器種なので、運よく入手できたら育成してパーティに組み込むといいでしょう。

共鳴武器が集まったら低難度のクエストを周回!

 今回のイベントクエストでも、基本的には高難易度のほうがアイテムのドロップ数は多いです。

 共鳴武器が集まるまでは、QUEST10(ベリーハード)を周回するのがオススメです。

 ただし難易度によるドロップ数の増加よりも、共鳴武器のボーナスのほうが影響は大きいです。

 そのため、あるていど共鳴武器がそろったら、低難度クエストを周回したほうが、スタミナ効率はよくなります。

 目安としては、共鳴ボーナスの合計がドロップ数+10ていどになったら、低難度のクエストの周回に切り替えましょう。

 とくに難易度ノーマルのQUEST1~QUEST3はスタミナ消費が少ないので、共鳴ボーナスが多い場合は効率的にレプリカントメダル(交換アイテム)を集められます。

 難易度ベリーハードを周回するメリットは、キャラ強化素材(特大)を入手できるという点にあります。

 キャラの育成を優先したい場合はQUEST10(ベリーハード)、レプリカントメダルの入手効率を優先したい場合はQUEST3(ノーマル)と、目的に応じて周回するクエストを決めるといいでしょう。

© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Developed by Applibot,Inc.

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

NieR Re[in]carnation

  • メーカー: スクウェア・エニックス
  • 開発: アプリボット
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: RPG
  • 配信日: 2021年2月18日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金