モバイル版『Bloodstained:Ritual of the Night』斬月を操作できる新モード解放!

電撃オンライン
公開日時

 NetEase GamesとArtPlayが共同開発したモバイル版『Bloodstained:Ritual of the Night』に、“斬月”を操作できる新モードが無料配信されました。

 本作をグッドエンドでクリアしてからDLCをダウンロードすれば、斬月を選択して新たな冒険を始められます。

 以下、リリース原文を掲載します。

退魔士「斬月」が華麗なスキルを携えて登場 『Bloodstained:Ritual of the Night』モバイル版新モード無料解放

 NetEase Gamesと株式会社ArtPlayが共同開発した横スクロールRPGゲーム『Bloodstained:Ritual of the Night』は、激アツなスキルエフェクトと、素晴らしい操作性により、リリース以来プレイヤーの皆さまから好評をいただいております。

 誰もが期待していた新モード——斬月が本日(4月6日)より、正式に無料配信開始です。プレイヤーの皆さまが操作できる2人目のキャラクター「斬月」がもたらす、真新しいゲーム体験をお楽しみください!

新キャラ「斬月」スキル紹介

 斬月を選択してゲームをスタートさせると、デフォルトで専用武器の斬月刀を携えており、最初から2段ジャンプを行えます。

 斬月の得意技であるフックショットは方向を決めて発動させると、投げ出した苦无(くない)が当たった位置に斬月を引き寄せ、さらに敵に命中するとダメージを与えます。

 また、斬月は武器の属性も変更でき、属性により武器の攻撃や投げ出したときのダメージ効果が変化します。属性の変更は、武器ボードをタップ&スライドすることで操作可能です。

  • ▲斬月は大斬りボタンで荒神剣を発動できます。
  • ▲斬月はバックステップボタンを上にスワイプすることで虚空剣を発動できます。

斬月モードのシーン及びUIの変化

 斬月モードでは、ゲーム内のNPC、新設されたシーン、宝箱もすべて登場しません。アニメーションも省略され、ディレクショナル・シャードで開く扉も最初から解き放たれています。

 また、ゲームに登場する敵はシャードやアイテム、ゴールドをドロップしません。斬月には他のシステムが備え付けられていないため、メニュー画面を開くと直接キャラクターのステータスとスキルが表示されます。

©NetEaseInc. All Rights Reserved