『バンドリ!』劇場版Roseliaはキャラの出会いや成長が見どころ!

電撃オンライン
公開日時

 ブシロードが送るメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!(バンドリ!)』

 本プロジェクトに登場するバンド・Roseliaの劇場版アニメ第1部『BanG Dream! Episode of Roselia Ⅰ : 約束』の先行上映会が開催され、Roseliaのキャストや監督らが登壇した舞台挨拶も実施されました。

 本記事では、舞台挨拶の模様をお届けします。




 『BanG Dream! Episode of Roselia Ⅰ : 約束』は、Roseliaの結成から“FUTURE WORLD FES.”というライブイベントへ挑むまでを描く劇場版アニメ。前後編2部作として上映され、第1部となる『BanG Dream! Episode of Roselia Ⅰ : 約束』は4月23日、第2部の『BanG Dream! Episode of Roselia Ⅱ : Song I am.』は6月25日に公開予定です。

 舞台挨拶には、Roseliaのメンバーを演じる相羽あいなさん(湊友希那役)、工藤晴香さん(氷川紗夜役)、中島由貴さん(今井リサ役)、櫻川めぐさん(宇田川あこ役)、志崎樺音さん(白金燐子役)、総監督の柿本広大さん、監督の三村厚史さんが登壇。本作の見どころや制作秘話などを語りました。

櫻川さんの実際のエピソードを劇場版のあこが再現

 映画の制作が決定したときには、嬉しさと驚きが同時に来たというのがRoseliaのメンバー全員の共通認識ということが語られたうえで、櫻川さんはライブ(“BanG Dream! 3rd LIVE Sparklin’ PARTY 2017!”が初登場)でシークレットゲストとして登場したRoseliaが劇場アニメになるということに驚いたそうです。

 続けて、中島さんはRoseliaの出会いからメンバー同士の距離感がどのように縮まっていったのかという部分で懐かしい気持ちになったと収録中の思い出を振り返ります。

 また、工藤さんは自身が演じる氷川紗夜についてやさしくて暖かい女の子と評したうえで、Roseliaが登場した際には真面目でストイックだったとキャラクターの成長についてふれました。

 総監督の柿本さんは、『ガルパ』内でRoseliaの出会いや成長の過程を演じてから、この劇場版で最初から演じなおすと深くなったと感じ、収録中に感動してしていたことを明かしました。

 三村さんからはライブシーンのカメラワークが激しく、カッコよくなっていることを紹介し、劇場版の見てほしいところとしてあげました。劇場版の主題歌である「Proud of oneself」と「overtuRe」のモーションキャプチャに相羽さん自身が参加し、細かいところまで動きを撮影してもらったという裏話も明かされました。

 本作の注目ポイントとして、櫻川さんからは自身が演じる宇田川あこがRoseliaへの加入をお願いするシーンがあげられました。

 このシーンでは、櫻川さんがドラムを練習中に手がボロボロになるなるくらい練習しているということ話を聞いた柿本さんがこのことを取り入れているそうです。

 また、志崎さんからは白金燐子がRoseliaへ誘った宇田川あこに引っ張られるように成長するところ、中島さんはベースを担当する今井リサの爪の変化、工藤さんはメンバーの成長やシリアスなストーリーの中にあるコミカルなシーン、相羽さんは、驚いてしまうような冒頭のシーンと劇場版だからこそ描けた出会いのシーンがそれぞれあげられました。

 そんな劇場版ですが、実はRoseliaの楽曲にもある“約束”にまつわるストーリーだけの予定だったそうです。

 しかし、“約束”自体が今までのRoseliaを振り返るようなストーリーだったので、それだったら最初から作ろうということになったと柿本さんから制作秘話が語られました。

 舞台挨拶の最後に三村さんはTVアニメとは違いながらも『バンドリ!』らしさが残っているRoseliaのストーリーを劇場で見てほしいと話し、柿本さんは1本目と2本目は違う映画のようでつながっているので、1本目で感動したら2本目も見てほしいと語りました。

 キャスト陣から志崎さんは、「声優業を始めて2年ちょっとで映画のお仕事をいただいて、緊張しましたし、絶対に上手にやらないと、と思ってアフレコに臨みました。映画はRoseliaの良さがたくさん現れていると思うのでたくさんの方に見ていただきたいと思います」と語って、櫻川さんは「長く声優のお仕事をさせていただいていて、まさか自分たちが主役になる映画に出させていただけるなんて感無量です。4年がたっていろんなことができるようになってきて、心のキャパシティが増えて成長できたと思っています。全身全霊をかけて臨んできましたRoseliaをたくさんの人に見てもらいたいです」と話しました。

 中島さんは「“約束”の内容がボリューミーですけど、終わり方が非常に続きが気になるような形になっているので、ⅠとⅡを一緒に見ていただければと思います。細かいところまで再現されているので、何度も見ていただければと思います。」、工藤さん「Roseliaが結成されてから4年がたち、いろんな困難をメンバーで乗り越えてきました。終わっちゃうのかなと思った瞬間もあったのですけど、私たちの背中をキャラクターたちが推してくれていました。もっと『バンドリ!』の魅力が伝わって、世界一のガールズバンドコンテンツになってほしいと思っています」とそれぞれ挨拶。

 最後に相羽さんが「この業界に入るきっかけになったのが湊友希那という役で、劇場版ができるとは思ってなかったですし、4年間やらせていただいてきましたけど、気持ちが負けそうになっときにがんばる姿や芯の強さ、絆などRoseliaに教えてもらったことはたくさんありました。たくさんの方の思いがつまっていますし、表情や音楽などがびっくり箱のように出てくるという印象を受けました。第2章に続く物語になっているので、Roseliaを知らないという方にも知っていただけたらと思います」と舞台挨拶を締めくくりました。

©BanG Dream! Project ©Craft Egg Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

バンドリ! ガールズバンドパーティ!

  • メーカー: Craft Egg/ブシロード
  • 対応端末: iOS
  • ジャンル: リズム/ADV
  • 配信日: 2017年3月16日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

バンドリ! ガールズバンドパーティ!

  • メーカー: Craft Egg/ブシロード
  • 対応端末: Android
  • ジャンル: リズム/ADV
  • 配信日: 2017年3月16日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金