『ザンボット3』6話。敵意を剥き出しにする人々は、勝平の父を人質に神ファミリーの日本からの退去を迫る

電撃オンライン
公開日時

 YouTubeサンライズチャンネルで4月19日まで公開中の『無敵超人ザンボット3』第6話“父が帰ってきた日”のあらすじを紹介します。

 第5話で神ファミリーと街の人々との確執が決定的になった最悪の(絶妙の?)タイミングで、勝平の父・源五郎が帰ってきます。

 メカ・ブーストに襲われた父を間一髪で勝平が救出するも、送り届けた港で怒りに燃える香月や街の人々に囲まれてしまい、さらなるピンチに……!?

 これまでの経緯を知らずに(仕方ないけど)正論を振りかざす源五郎に、最初は勝平同様、少しイラッとしてしまうのですが、揺るぎない態度であの香月にすら心を開かせたあたりから株が急上昇。勝平たちが気付かなかったザンボットバスターの活用法を提案してメカ・ブースト撃破に貢献するなど、頼れる父親像を見せてくれます。

 最後に勝平が(いかにも子どもっぽい)ワガママをぶつけた際も、しっかり受け止めて甘えさせてくれるあたり、さすが“海の漢”! 花江さん(勝平の母)でなくても惚れちゃいますよ!!

第6話“父が帰ってきた日”のあらすじ

 遠洋漁業に出ていた勝平の父、源五郎が半年ぶりに帰ってきた。

 焼津に帰港する父の船、第四竜神丸をメカ・ブースト、エレギンが襲う。

 迎撃に出た勝平はザンバードに搭載されたトレンブル・ホーンでメカ・ブーストを後退させる。

 父達を港に送り届ける勝平だったが、そこに待っていたのは敵意を剥き出しにする人々と香月だった。

 源五郎を人質に神ファミリーの日本からの退去を迫る人々。

 そこへ再びエレギンが出現。逃げ惑う人々の混乱に乗じて源五郎を助け出そうとする勝平だったが、源五郎はエレギンを迎撃しろと勝平を怒鳴りつけた。

 エレギンと戦う勝平達。しかし、決定的なダメージを与えることができない。必死でエレギンの弱点を探る一同。

 一方、捕えられた源五郎は必死に香月を説得し、少しずつ香月の心を開いてゆく。

『ファイバード』や『エルガイム』などサンライズ作品が順次配信中!

 2014年よりサービスが開始されたYouTubeサンライズチャンネルは、3月1日に大幅リニューアル! 毎日(月~金)20時より、サンライズ作品約220作品から選りすぐりのアニメが順次配信されています。

 2021年3月から配信中の第1弾タイトルは下記の通り。毎週1話ずつ追加され、13話周期で次の作品に入れ替えとなります。

毎週月曜日『無敵超人ザンボット3』

 サンライズ初のオリジナル作品。地球侵略を開始したガイゾックを神ファミリーが合体ロボットザンボット3で迎え撃つ。(HDリマスター版初配信)

毎週火曜日『太陽の勇者ファイバード』

 30周年を迎えた勇者シリーズの第2作。邪悪な宇宙生命体ドライアスを追って地球にやってきた宇宙警備隊隊長ファイバードはアンドロイドに融合し、火鳥勇太郎を名乗って地球の平和のために戦い始める。

※『太陽の勇者ファイバード』はサンライズチャンネルで既に5話まで配信済のため6話より追加配信となります。

毎週水曜日『重戦機エルガイム』

 ペンタゴナ・ワールドの惑星コアムの青年ダバは、支配者オルドナ・ポセイダルに立ち向かう。

毎週木曜日『絶対無敵ライジンオー』

 エルドランシリーズ第1作。光の戦士エルドランより地球を守る使命を託された「地球防衛組」の子供たちがライジンオーを操縦、悪の軍団ジャーク帝国と戦う。(HDリマスター版初配信)

毎週金曜日『装甲騎兵ボトムズ』

 ギルガメスとバララントの百年戦争末期、AT乗りであるキリコは作戦目的不明の攻撃に参加する。そこで「素体」と呼ばれる軍事機密に接触してしまうことから軍やかつての仲間から追われる立場となる。(HDリマスター初配信)

© 創通・サンライズ

関連する記事一覧はこちら