『秘封倶楽部』二次創作ゲーム『秘封フラグメント』登場!

電撃オンライン
公開日時
最終更新

 『東方Project』でお馴染みの上海アリス幻樂団の音楽CDシリーズ『秘封倶楽部』の二次創作ノベルゲーム『秘封フラグメント』が、シカクゲームズより2021年内にSteamで登場します。

 以下、リリース原文を掲載します。

「秘封倶楽部」二次創作ノベルゲーム『秘封フラグメント』がSteamに登場! ストアページが本日公開!

 『秘封フラグメント』は、『東方Project』でおなじみの「上海アリス幻樂団」様が制作する音楽CDシリーズ「秘封倶楽部」を題材とした、脱出ゲームやパズルに近い感覚の二次創作ノベルゲームです。

 舞台は、秘封倶楽部の一作目『蓮台野夜行 ~Ghostly Field Club』より以前。大学の入学式のあと、マエリベリー・ハーンと宇佐見蓮子が出会うところからこのゲームは始まります。

 2人の会話の中から得られる記憶の欠片「フラグメント」からキーワードを導き出すことにより、物語が分岐し新たな展開を見ることができます。

 旧来のノベルゲームのような選択肢の総当たりがこのゲームでは通用せず、漠然と読むだけでは先に進めないのが『秘封フラグメント』の特徴です。

『秘封フラグメント』プロモーション映像公開

『秘封フラグメント』ゲーム概要

あらすじ

 時は科学世紀。首都京都と東京の間を53分でつなぐ総地下の新幹線「ヒロシゲ」が開通している程度の未来。

 マエリベリー・ハーン。宇佐見蓮子。二人はまだ、出会っていない。

記憶の欠片「フラグメント」

 「フラグメント」システムは合資会社自転車創業様の「ANOS」シリーズをリスペクトしたもので、従来のノベルゲームよりもゲーム性が高いシステムとなっています。

 物語中で入手できる「フラグメント」から自由に言葉を選び出して、物語のカギとなる“キーワード”を生成し、セットしておくとシナリオが分岐。

 新たな展開を見ることができます。2人の会話を注意深く読み解き、キーワードを読み解きましょう。

リアルタイムに変化するノベルゲーム

 注意を払うべき箇所は文章だけではありません。会話の中で変化する状況に合わせて、要求される操作も変化します。

 物語が分岐するために必要な要素を見逃さないようにしましょう。

製品概要

タイトル:秘封フラグメント
開発元:シカクゲームズ
ジャンル:探索型ノベルゲーム
プレイ人数:1人
対応ハード:PC(Steam)
配信日:2021年内
価格:未定

(C)︎上海アリス幻樂団 (C) 2021 シカクゲームズ
Published by Phoenixx Inc.