夏アニメ『現実主義勇者の王国再建記』PV公開。楠大典、堀江由衣、福山潤が演じるキャラも判明

電撃オンライン
公開日時

 7月より放送開始予定のTVアニメ『現実主義勇者の王国再建記』において、キービジュアルとアニメ特報映像が公開されました。

 あわせて、本作の追加キャストも公開されています。

 以下、リリース原文を掲載します。

キービジュアル&アニメ特報映像が公開!!

 キービジュアルには、主人公 ソーマ・カズヤを支える仲間たちと、彼と対立することになるエルフリーデン王国陸海空軍大将である三公の面々が描かれている。

 アニメ特報映像では、主人公ソーマの「才あらば用いる」という呼びかけの元に集まる仲間たちの姿が先行カットとして映されている。

■アニメ特報映像

 映像はKING AMUSEMENT CREATIVE YouTubeチャンネルにて現在公開中。









 本作の追加キャストも公開。エルフリーデン王国の三公としてゲオルグ・カーマイン役を楠大典、エクセル・ウォルター役を堀江由衣、カストール・バルガス役を福山潤が演じる。

 グラン・ケイオス帝国・陸軍全軍総帥のジャンヌ・ユーフォリア役を石川由依、帝国女皇のマリア・ユーフォリアを金元寿子、アミドニア公国の第一公女のロロア・アミドニア役をM・A・Oが担当するなど実力派声優陣が集結。

 オフィシャルサイトもリニューアルし、キャラクターページも新規オープン。ソーマたちがどのような物語を繰り広げるのかぜひ楽しみにしてほしい。

 また、来週4月23日(金)正午よりメインキャラクター7人のキャラクターPVが毎週公開予定。

 本編放送に先駆けて動くキャラクターたちをひと足早く見ることができる。

TVアニメ『現実主義勇者の王国再建記』作品概要

7月よりTOKYO MX・BS11他にて放送開始

ストーリー

 たったひとりの身内である祖父を亡くした相馬一也は、ある日、突然、異世界に勇者として召喚されてしまう。

 召喚された先は、まるで中世ヨーロッパのようなエルフリーデン王国であった。

 勇者どころか、ごくふつうの青年のソーマだが、持ち前の合理的精神と現代知識から、次々と新しい政策を打ち出し、傾きかけていた王国の財政政治体制を立て直していく。

 ソーマと共に歩むのは、エルフリーデン王国の王女リーシア、王国一の武を誇るダークエルフのアイーシャ、怜悧な頭脳を持つハクヤ、大食いのポンチョ、歌姫のジュナ、動物と意思疎通できる少女トモエなど、多才で個性的な仲間たち。

 現代知識で窮地の王国を再生する異世界内政ファンタジー、『現実主義勇者の王国再建記』。いよいよ開幕!

スタッフ(敬称略)

原作:どぜう丸(オーバーラップ文庫刊)
キャラクター原案:冬ゆき
監督:渡部高志
脚本:雑破業/大野木寛
キャラクターデザイン:大塚舞
音楽:立山秋航
音響監督:明田川仁
音響効果:小山恭正
音響制作:マジックカプセル
音楽制作:キングレコード
プロデュース:WOWMAX
アニメーション制作:J.C.STAFF
オープニングテーマ:水瀬いのり『HELLO HORIZON』(キングレコード)
エンディングテーマ:愛美『カザニア』(キングレコード)

キャスト(敬称略)

ソーマ・カズヤ:小林裕介
リーシア・エルフリーデン:水瀬いのり
アイーシャ・ウドガルド:長谷川育美
ジュナ・ドーマ:上田麗奈
ハクヤ・クオンミン:興津和幸
トモエ・イヌイ:岸本萌佳
ポンチョ・パナコッタ:水中雅章
ゲオルグ・カーマイン:楠大典
エクセル・ウォルター:堀江由衣
カストール・バルガス:福山潤
カルラ・バルガス:愛美
マリア・ユーフォリア:金元寿子
ジャンヌ・ユーフォリア:石川由依
ロロア・アミドニア:M・A・O

書籍情報

 オーバーラップ文庫より原作小説1巻~13巻、ガルドコミックスよりコミックス1巻~6巻まで発売中。

 原作小説最新14巻が4月25日(日)発売!

 シリーズ累計発行部数(紙+電子)は100万部を突破。

原作シリーズ特設サイト

■原作小説『現実主義勇者の王国再建記』1巻

©どぜう丸・オーバーラップ/現国製作委員会

関連する記事一覧はこちら