『ポケモンGO』公式Twitterすら乗っ取るGOロケット団のスゴさ

シュー
公開日時
最終更新

 Niantic, Inc.とポケモンより配信中のiOS/Android用アプリ『ポケモン GO』で、7月28日の16時~17時にすべてのポケストップを“GOロケット団”が乗っ取るイベントが開始されました。今回はイベントの模様をレポートします。

公式Twitterが乗っ取られる大事件!?

 7月28日の土曜日の朝から『ポケモンGO』の公式Twitterで不穏な動きがありました。

 突如、真っ暗な画像とともにうっすらと見える“7/28”の文字。明日は何が起きるんだろうと気が気じゃなかったですね。今度はどんなイベントをしてくれるんだろう、と。

 『ポケモンGO』配信から3周年イベントとして、告知もなしにいわばゲリラ的に始まったイベントに困惑するトレーナーも多かったようですが、個人的にはこのライブ感がたまらなく好きです。

 毎回毎回、どんな手で僕らを楽しませてくれるんだろうと期待しちゃいます。

公式Twitter陥落! さらにポケストップまで!

 そして翌日、7月28日の16:00前にツイートされ、突如イベントがスタート。外を確認すると、ポケストップがすべて真っ黒になってました!

  • ▲ロケット団に、かこまれた!!

 その後はもうひたすらに街の沈静化までバトル、バトル、バトルの連続ですよ!

 地元のトレーナーさんたちも親子連れでみんな戦ってましたね。こんな街外れの土地にもたくさんのトレーナーがいるんだなぁと再認識させられます。


  • ▲心なしか、いつもより強敵ばかり!

 でもおかげで、ようやくロケット団のしたっぱを10人倒すメダルもゲットでき、シャドウポケモンゲットチャンスの時のプレミアボールの数が増えました。

街は沈静化し、ロケット団は祝賀会へ

 1時間戦い続けて、ようやく街もおさまりました。捕まえたシャドウポケモンたちをリトレーンするか、あえてそのままにしてコレクションとして残しておくか悩んでいたら、相変わらず乗っ取られたままの公式Twitterが動きました。

 ロケット団だけに打ち上げ! ってジョークは海外でも通じるのかなぁと思ったら、このツイートは日本だけでした(笑)。でも、このノリ、すごくいいですよね。

 『ポケモン』というより、現実にポケモンがいたら……ってのを実現してくれた感じですね。『ポケモンGO』という世界観が大切にされていることを、強く感じました!

『ポケモン GO』プレイ日記 バックナンバー

※ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.