阪本奨悟さん、寺島拓篤さん登壇! 7月30日より放送開始のTVアニメ『トライナイツ』イベントレポ到着

ガルスタオンライン
公開日時

 高校ラグビーをテーマにしたオリジナルアニメーション『トライナイツ』のTVアニメ化が決定! 頭脳<タクティクス>と肉体<フィジカル>で戦う2人を中心に繰り広げられる青春物語が、いよいよ7月30日から日本テレビほかにて放送開始となります。

 放送に先駆け7月30日に、日本テレビにて開催中の「超汐留パラダイス」にて、阪本奨悟さん(遥馬理久役)と寺島拓篤さん(冬原灯利役)が登壇し、放送直前となるアニメ『トライナイツ』のスペシャルトークショーが行われました。

イベントレポート

 イベントでは、アニメ『トライナイツ』を中心に、3つのトークテーマに沿って、トークを展開しました。1つ目のテーマ「アニメ『トライナイツ』とは?」では、本作の物語や登場キャラクターについて紹介。

 阪本さんは、自身が演じる理久について、「体格的な面でラグビーを一度挫折するのですが、光と出会うことで、再びラグビーのステージに戻ってきます。」とキャラクターを紹介し、「チームプレーなので、勝利を目指して一丸となっていく姿が描かれる青春ストーリーです。」と物語について語りました。

 そして寺島さんは、本作について、「ラグビーには独特のルールがあるのですが、それを知っていくと、どんどんのめり込んでいくのが面白いです。」とラグビーの奥深さを語り、自身が演じる灯利については、「理久と同じく小柄な体格ですが、それに負けずパワフルなプレーを見せるところが魅力です。」と紹介しました。

 2つ目のテーマは「ラグビーと自分」。9月からスタートするラグビーワールドカップへの期待を込めて、本作の物語の主軸となる「ラグビー」について伺いました。

 阪本さんは作品と同様に「フィジカルも大切ですが、それを使っていく戦略も、勝利を掴むうえでとても大事なのだと感じました。」、そして寺島さんは「この作品にふれて、ポジションごとの名前など、ラグビーの面白いポイントがいくつもあると感じました。」とコメントし、作品を通してラグビーの知識を得る楽しさを2人がそれぞれ語りました。

 3つ目のテーマは「アフレコ男子トーク」。高校ラグビー部が舞台となるため、アフレコ現場もほぼ男性声優だらけになるとのこと。そんな収録現場の雰囲気を聞かれると、阪本さんは「ラグビーを題材にしているアニメだからか、現場に筋トレグッズがあります。」と語ると、会場から大きな笑いがこぼれました。

 KENNさんが腹筋ローラーを持ってきてくれ、お菓子を食べる際に、それでトレーニングを行う決まりになっている裏話が語られ、まるで本物の部室のようなノリで、和気あいあいと収録が行われている様子が明かされました。また、今回、TVアニメシリーズでは初主演となる阪本さんは、KENNさんや周りのキャスト陣の先輩についてもふれ、「現場でも周りの皆さんから教えてもらうことが多く、日々、色々な刺激を受けています。」とコメントしました。

 また、本作の主題歌となる「無限のトライ」について、楽曲を手掛けた阪本さんは、「理久の生い立ちにフォーカスして作った曲です。今回、主題歌として起用して頂き、とても嬉しいです。」と喜びを語りました。

 そして、いよいよ放送が迫ったアニメ『トライナイツ』第1話のダイジェスト映像が会場で初公開され、観客からも大きな拍手が贈られました。阪本さんに映像の感想を伺うと、「第1話は集中して演じました。こんな風に絵がつくと本当に変わるんですね。」と驚きの様子でした。

 さらにステージでは、キャラクターの台詞を2人が熱演する場面も。第1話で理久が光に向かって宣言する「お前に首輪をつけてやる!狩矢光!」という決め台詞や、試合前にチームが円陣を組んで叫ぶ「蒼穹に飛べ!嵐にかけろ!行くぞ!蒼嵐アズールノヴァ!」という迫力ある台詞を披露。観客からも大歓声が上がりました。

阪本さん&寺島さんからのコメントお届け

 アニメ『トライナイツ』の魅力がたっぷりと紹介されると、イベントはあっという間に終演の時間に。最後に、集まったファンに向けて、お2人より感謝のメッセージが贈られました。

 阪本さん「今夜からアニメガスタートします。一所懸命アフレコして、筋トレもして演じました。その熱をぜひ受け取ってもらえたらと思います。」

 寺島さん「日本でラグビーイヤーを盛り上げようという一端を、アニメで担うことができて嬉しく思っています。今夜の放送を楽しみにしていてください。」

『トライナイツ』放送直前!スペシャルトークショー

日時:7月30日
場所:日本テレビ 超汐留パラダイス2019ステージ
出演:阪本奨悟(遥馬理久役)、寺島拓篤(冬原灯利役)
MC:ラルフ鈴木(日本テレビアナウンサー)

TVアニメ『トライナイツ』作品概要

<CAST>
遥馬理久:阪本奨悟
狩矢 光:KENN
宝立友未:前田誠二
冬原灯利:寺島拓篤
翔谷・ピアーズ・ヴァレンタイン:森嶋秀太
蘭堂槍也:天﨑滉平
小熊景太:高橋英則
灘 誠一郎:中島ヨシキ
有村凛斗:堀江瞬
天河将吾:石谷春貴
片城雪也:浦田わたる
駿河暁臣:福井巴也
朝宮怜皇:佐藤拓也

<STAFF>
原作:TRY KNIGHTS UNION
キャラクター原案:宝井理人
シナリオ原案:矢野俊策
監督:佐々木勅嘉
シリーズ構成:たかだ誠
キャラクターデザイン:そらもとかん
総作画監督:そらもとかん・皆川愛香利
プロップデザイン:清水美穂
色彩設計:近藤直登
美術監督:中原英統
撮影監督・編集:堀川和人
アニメーション制作:GONZO
アニメーション制作協力:アニメーションスタジオ・セブン
音響監督:納谷僚介
音響効果:野崎博樹
音響制作:スタジオマウス
音楽:R・O・N
監修:大畑大介
協力:公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会

●主題歌:阪本奨悟「無限のトライ」
●エンディングテーマ:Ivy to Fraudulent Game「模様」

<イントロダクション>
未来がみえないまま高校に入学した遥馬理久(はるま りく)は、
グラウンドでふと目に入った、野生の獣のような動きに目を奪われる。
誰よりも高く跳び、早く駆け、トライを決める。
狩矢光(かりや あきら)がプレーするのは、かつて理久が諦めたラグビーだった。

粗削りな走りに、思わずアドバイスをする理久。
その言葉で理久の中にあるラグビーへの熱を感じ取った光。
頭脳<タクティクス>と肉体<フィジカル>、
2人の出会いによって、理久の未来を新たな光が照らし始める…

<放送局>
日本テレビ:7月30日から毎週火曜25:29~
読売テレビ:8月7日から毎週水曜26:06~
中京テレビ:8月3日から毎週土曜26:09~
札幌テレビ放送:8月7日から毎週水曜25:34~
青森放送:放送日時は後日発表
テレビ岩手:8月14日から毎週水曜25:24~
ミヤギテレビ:8月4日から毎週日曜25:25~
福島中央テレビ:8月10日から毎週土曜26:20~
テレビ新潟:8月10日から毎週土曜25:30~
北日本放送:8月13日から毎週火曜25:29~
静岡第一テレビ:8月8日から毎週木曜26:04~
広島テレビ:8月6日から毎週火曜25:59~
福岡放送:8月8日から毎週木曜26:10~
テレビ大分:8月7日から毎週水曜26:29~
熊本県民テレビ:8月6日から毎週火曜25:29~
長崎国際テレビ:8月11日から毎週日曜25:25~
日テレプラス(CS放送):9月1日から毎週日曜8:00~

Hulu、dアニメストア:7月30日から毎週火曜26:05~先行配信開始
その他配信サイトでも順次配信予定

<第一話先行カット>







©蒼嵐高校ラグビー部