アニメ『planetarian~雪圏球~』BD発売決定!

電撃オンライン
公開日時

 KADOKAWAは、planetarian 15th project『planetarian~雪圏球~』の本編映像と映像特典のみを収録したBlu-ray《通常版》を8月25日に発売します。

以下、リリース原文を掲載します。

planetarian~雪圏球~《通常版》2021年8月25日(水)発売!

 多くのファンの熱い支援によって映像化が実現したplanetarian 15th project「planetarian~雪圏球~」。その本編映像と映像特典のみを収録したBlu-ray《通常版》が発売!


Blu-ray
品番:KAXA-8101
税抜価格:5,500円
税込価格:6,050円
収録内容:本編約36分+特典映像
発売・販売元:株式会社KADOKAWA

仕様
①キャラクターデザイン・竹知仁美描きおろしジャケット
②映像特典:ほしのゆめみが語るステラナビゲータ(月の見立て/星の一生)
③PV・CM集

OVA「planetarian~雪圏球~」

ストーリー概要

 世界的大戦が発生する以前、人々が平和な時代を生きていたときの物語。

 ほしのゆめみと名付けられた女性型ロボットが、花菱デパート屋上のプラネタリウムで働き始めてから10年。

 ゆめみは、ある日突然、奇妙な行動をとるようになる。それは、職場を離れ街中を歩き回るというものだった。特に目的のないその行動の原因がわからず、困惑する職員達。

 そんななか、職員の倉橋里美は、ゆめみの後を追って街に出たが、やはり原因は分からない。やがて、ゆめみはバッテリー切れになってしまう。

関連商品紹介

劇場版「planetarian~星の人~」Blu-ray好評発売中


Blu-ray超豪華版
KAXA-7432/11,000円(税抜10,000円)

【超豪華版特典】
★特典1:新録ほしのゆめみ「夏の星座」解説CD(約20分)
★特典2:駒都えーじ・竹知仁美描き下ろしイラスト使用特製ケース
★特典3:駒都えーじ描き下ろしイラスト使用超豪華ブックレット(約100P)
★特典4:劇場版「planetarian~星の人~」DTS Headphone:XTM音声収録
★特典5:配信版「planetarian~ちいさなほしのゆめ~」アップサンプリング音声収録
★特典6:映像特典(イベント映像収録 4月制作発表会ほか)
★特典7:スーパーピクチャーレーベル

Blu-ray通常版
KAXA-7433/7,480円(税抜6,800円)

【通常版特典】
★特典1:アニメキャラクターデザイン・竹知仁美描き下ろしイラスト使用ジャケット
★特典2:劇場版「planetarian~星の人~」DTS Headphone:XTM音声収録
★特典3:映像特典(イベント映像収録 4月制作発表会ほか)
★特典4:スーパーピクチャーレーベル

メインスタッフ
◆原作:「planetarian ~ちいさなほしのゆめ~」(Key)
◆監督:玉村仁
◆脚本:ヤスカワショウゴ
◆キャラクター原案:駒都えーじ
◆キャラクターデザイン・総作画監督:竹知仁美
◆プロップデザイン:江間一隆
◆美術監督:渡辺幸浩
◆美術設定:村田貴弘
◆色彩設計:佐藤裕子
◆撮影監督:渡辺有正
◆3DCG監督:長澤洋二
◆編集:廣瀬清志
◆音響監督:山口貴之
◆音響効果:小山恭正
◆劇伴・楽曲制作:折戸伸治、どんまる、水月陵
◆スーパーバイザー:津田尚克
◆アニメーション制作:オクルトノボル
◆製作:15th planetarian project

メインキャスト
◆ほしのゆめみ:すずきけいこ
◆倉橋里美:佐藤利奈
◆三ヶ島吾朗:櫛田泰道
◆森見由香:石見舞菜香
◆古賀茜:五十嵐裕美
◆館長:滝知史
◆秋野晋(少年):ファイルーズあい
◆秋野晋:八代拓
◆ゆきの:依田菜津
◆母親:杉山里穂
◆カップル男:高橋伸也
◆コンパニオンロボット:田村奈央
◆館員:菊地達弘、柳晃平


©VisualArt's⁄Key⁄planetarian project

関連する記事一覧はこちら