『シン・エヴァンゲリオン劇場版』レイの文字は庵野秀明総監督が書いたものだった

電撃オンライン
公開日時

 公開中の映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』。その劇中に登場するレイの文字が、庵野秀明総監督によるものだとわかりました。

 これは、カラー 2号機のTwitterアカウントが発表したもの。『:破』の劇中に登場した手紙の文字も庵野総監督によるとのこと。また昨日のツイートでは、劇中でケンスケが書く文字が鶴巻和哉監督の直筆であることも明かされていました。ケンスケの文字は、TVシリーズのころから鶴巻監督が書いていたようです。

(C)カラー