『とある』最新巻はロサンゼルス全人口消失の謎に挑む!

電撃オンライン
公開日時

 大人気『とある魔術の禁書目録』シリーズの最新作『創約 とある魔術の禁書目録(4)』(著者:鎌池和馬、イラスト:はいむらきよたか)が、電撃文庫(KADOKAWA)から5月8日に発売されます。

 本シリーズは、“超能力”をカリキュラムとする学園都市を舞台に、あらゆる異能を打ち消す“幻想殺し(イマジンブレイカー)”を右手に持つ少年“上条当麻”が、悲劇の運命にとらわれた少女“インデックス(禁書目録)”を救うために戦う学園異能バトル。

 本作はクリスマス・イブから始まる新たなストーリー『創約』編の第4弾。極寒となったロサンゼルスを舞台に、全人口消失の謎に挑みます。

最新刊あらすじ:母と娘の絆を取り戻すため、上条は極寒のロスをただ、走る!!

 あががが……寒すぎて死んじゃうぞ、ちくしょう!

 病院のベッドからどうにか抜け出した上条当麻が降り立ったのは、温暖なはずが極寒となったロサンゼルス!? ……しかも全人口消失という異様な状況で……!?

 アンナ率いるR&Cオカルティクスが引き起こしたこの異常事態下で、上条とインデックスは共に事件解決に挑んでいく。

 強襲する敵の魔術師を躱した先に出会ったのは、たった唯一の生存者である銀髪褐色の幼い少女、そしてその母親の『痕跡』だった――。

 母と娘の想いを上条が受け継ぐとき、その『暗闇』は打ち破られる!!

関連する記事一覧はこちら