『学園キノ』7巻は…みんなでキャンプ!? 野外グルメにも注目

電撃オンライン
公開日時

 『学園キノ』の最新刊『学園キノ(7)』(著者:時雨沢恵一、イラスト:黒星紅白)が、電撃文庫(KADOKAWA)から5月8日に発売されました。

 『学園キノ』シリーズは、大人気作品『キノの旅』の登場人物たちが学園生活を楽しむスピンオフ作品。女子高生“木乃”と言葉を話す携帯ストラップ“エルメス”が、正義のために魔物と銃で戦う学園コメディで、第7弾ではすぐやる部のメンバーでキャンプをすることになるのですが……。

あらすじ:「みなさんにはこれから――キャンプをしてもらいます!」

「みなさんにはこれから――キャンプをしてもらいます!」

 茶子先生の提案から始まる、すぐやる部の今回の活動はキャンプ。木乃が、静が、犬山たちが、それぞれの装備で現地集合する、ゆるかったりゆるくなかったりするアウトドア編!

 富士山を臨む広大なキャンプ場で繰り広げられる、様々なキャンプHOWTO。テントの立て方に始まり、火の熾し方、寝袋の心得、果てはトイレ談義まで。これはもはやサバイバル――!? 上級生組3人が振る舞う野外グルメにも注目!

 前巻に引き続き、これは本当に『学園キノ』なのか……?な第7巻!