『ザンボット3』8話。ザンボット3初黒星…逆転の切り札はキング・ビアルのイオン砲!?

電撃オンライン
公開日時

 YouTubeサンライズチャンネルで5月3日まで公開中の『無敵超人ザンボット3』第8話“廃墟に誓う戦士”のあらすじを紹介します。

 第7話で香月たちが大暴れしたダメージから回復しきっていないキング・ビアル。ようやく修理したレーダーがメカ・ブーストの襲来をキャッチしますが、そこは東京にある宇宙太たち神江家の近くで……!?

 ここに来て神ファミリーも一枚岩ではないことが描かれる回。宇宙太の母・すみ江の言動は人間として当たり前の感情に基づくものですが、チームワークを乱しているのは確かで、難しい問題ですね。昔視聴した際は、無邪気にすみ江が嫌なオバサンだと思ってました……。

 衝撃だったのは、必殺技の“ムーン・アタック”を何度撃っても弾かれ、ザンボット3が敗退してしまったこと。今回のメカ・ブースト、ガルチャックは主人公ロボに勝つという偉業を達成したことになりますが、謎コーティングの産物だったこともあってか、そこまで止まり。結局宇宙太の機転で……!?

 なお、今回は2回出撃したので「ザンボット・コンビネーション!」(合体シーン)を2回も見ることができました。尺稼ぎなどと言うなかれ、ザンボット3の合体ギミックは非常に素晴らしく、ホッチキスの芯みたいなレールや+ドライバーみたいな突起でお互いをガッチリ固定する所がすごく強そう……何度見ても、心躍るものがあります!

第8話“廃墟に誓う戦士”のあらすじ

 香月達に壊されたキング・ビアルの艦内の修理を続ける神ファミリーは、復旧したレーダーで東京に向うメカ・ブーストを発見する。

 いつものように出撃しようとする宇宙太を、争いを嫌う母、すみ江が止める。

 すみ江には、地球を守るために戦わねばならぬという神一族の宿命がどうしても納得出来ないのだ。

 だが、メカ・ブースト、ガルチャックは東京を攻撃、破壊の手は宇宙太の家、神江家のすぐ傍にまで迫っていた。

 制止を振り切り、宇宙太は勝平、恵子と出撃する。

 自宅を守りたいと懇願するすみ江に根負けした宇宙太の父、大太は、キング・ビアルからビアルII世を切り離し、東京へと向ってしまう。

 ガルチャックと戦うザンボット3だが、あらゆるエネルギーを反射するガルチャックの体には、必殺のムーン・アタックさえもはね返され、ザンボット3は敗北。ガルチャックは撤退するも勝平たちは負傷してしまう。

 再び現れたガルチャックに、未だ倒す方法を見つけられないまま戦いを挑む勝平達。

 ガルチャックが神江家にまで迫るなか、宇宙太にアイディアがひらめく。

『ファイバード』や『エルガイム』などサンライズ作品が順次配信中!

 2014年よりサービスが開始されたYouTubeサンライズチャンネルは、3月1日に大幅リニューアル! 毎日(月~金)20時より、サンライズ作品約220作品から選りすぐりのアニメが順次配信されています。

 2021年3月から配信中の第1弾タイトルは下記の通り。毎週1話ずつ追加され、13話周期で次の作品に入れ替えとなります。

毎週月曜日『無敵超人ザンボット3』

 サンライズ初のオリジナル作品。地球侵略を開始したガイゾックを神ファミリーが合体ロボットザンボット3で迎え撃つ。(HDリマスター版初配信)

毎週火曜日『太陽の勇者ファイバード』

 30周年を迎えた勇者シリーズの第2作。邪悪な宇宙生命体ドライアスを追って地球にやってきた宇宙警備隊隊長ファイバードはアンドロイドに融合し、火鳥勇太郎を名乗って地球の平和のために戦い始める。

※『太陽の勇者ファイバード』はサンライズチャンネルで既に5話まで配信済のため6話より追加配信となります。

毎週水曜日『重戦機エルガイム』

 ペンタゴナ・ワールドの惑星コアムの青年ダバは、支配者オルドナ・ポセイダルに立ち向かう。

毎週木曜日『絶対無敵ライジンオー』

 エルドランシリーズ第1作。光の戦士エルドランより地球を守る使命を託された「地球防衛組」の子供たちがライジンオーを操縦、悪の軍団ジャーク帝国と戦う。(HDリマスター版初配信)

毎週金曜日『装甲騎兵ボトムズ』

 ギルガメスとバララントの百年戦争末期、AT乗りであるキリコは作戦目的不明の攻撃に参加する。そこで「素体」と呼ばれる軍事機密に接触してしまうことから軍やかつての仲間から追われる立場となる。(HDリマスター初配信)

© 創通・サンライズ

関連する記事一覧はこちら