『北斗の拳』ファン必見! 連休は『北斗リバイブ』で過激な世紀末ライフを【2021GW特集】

電撃オンライン
公開日時

 2021年のゴールデンウィーク特別企画として、電撃オンラインがユーザーにオススメしたいタイトルをプッシュ!

 この記事で紹介するのはセガから配信中のアプリ『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE(レジェンズリバイブ)』。その特徴や魅力を熱く語ります!

愛憎と暴力が渦巻く世紀末の世界をアプリに再現!

 指先一つで奥義を放ってザコをミンチにする……ちょっとバイオレンスな世紀末ライフを気軽に味わえるイチ押しアプリが『北斗の拳 LEGENDS ReVIVE(北斗リバイブ)』です。

 本作の一番のウリは、原作の名シーンを究極追体験できること。


 ストーリー演出には原作コミックのカットに加え、セガサミーグループが誇る3DCG&ムービーがふんだんに使われています。さらに、千葉繁さんのナレーションも付いており、見ただけでもう熱いモノがこみ上げてきますよ!


 2021年4月現在、ストーリーは第一部のクライマックスまで実装されていて、あとは北斗練気闘座での最終決戦を残すのみと、連休を利用して一気に駆け抜けるには有り余る大ボリュームです!!

  • ▲最後の1人に必殺技でとどめを刺せば、独特の断末魔とともに肉体が爆ぜるおなじみの演出が!
  • ▲アドレナリンが駄々漏れてしまう迫力の奥義演出も見どころの一つ。

やり込み&育成を軸としたコンテンツが充実!!

 メインとなるバトルは北斗七星の明滅に合せてタイミング良く画面をタップするというシンプルなアクション性。攻撃方法や順番を組み立てて、いかに敵の奥義を封じながら戦い抜くかといった奥深さも持ち合わせています。

 手駒となる拳士たちのステータスは多岐にわたり、さまざまなアプローチで強化育成が楽しめるほか、他のプレイヤーと強さを競うPVPでも熱くなれます。

 デイリーコンテンツは塔の最上階を目指す踏破型クエストをはじめ、食料の奪還や岩盤破砕といったミニゲームや、アミバの秘孔究明、牙一族の追跡など遊び心あふれる要素が盛りだくさん。

  • ▲ケンシロウとユリアの再会シーンを再現した、踏破型クエストの“南斗の試練”。ここでは、難易度やバフ効果を選びながら敵を倒し、ユリアの待つ最上階を目指します。
  • ▲「んんん~? 間違ったかな~?」の迷ゼリフがクセになる“アミバの秘孔究明”も必見。

まさかの“あのキャラ”まで使える自由度の高さ

 シリーズファンとして何よりもうれしいのが、『北斗の拳』に登場するわき役ともいえる敵キャラまで入手&育成できるという点です。

 編成も自由度が高く、バージョン違いの同キャラはもちろん、異なる流派や敵対するキャラが混在するカオスなパーティも可能となっています。

  • ▲北斗神拳縁のキャラで固めてみたりと楽しみ方は無限大。相性などは無いので、宿敵同士が共闘するドリームマッチも可能です。
  • ▲みんな大好き“でかいババア”もまさかの実装(笑)。エイプリルフールのネタかと思いきや、普通に強化育成を楽しめます。

 また、『刃牙』や『バーチャファイター』、『蒼天の拳』といった人気作品とのコラボイベントも催されて話題を呼びました。

 この春も格闘繋がりで『ストリートファイター』とのコラボが始まっており、今後も目が離せません。

©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983 版権許諾証GC-218 ©SEGA