『エーペックス レジェンズ』新モード“アリーナ”は3vs3の武器購入方式

電撃オンライン
公開日時

 エレクトロニック・アーツとRespawn EntertainmentによるPS5/PS4/Xbox One/Xbox Series X|S/Nintendo Switch/PC(Origin/Steam)用バトルロイヤルシューティング『Apex Legends(エーペックスレジェンズ)』の新シーズン“英雄の軌跡”のゲームプレイトレーラーが公開されました。

 今回のトレーラーでは、新シーズン“英雄の軌跡”で追加される新モード“アリーナ”の内容が明らかに。詳細なルールや専用ステージでの戦闘シーンが紹介されています。

アリーナは3vs3の武器購入方式

 アリーナは装備をポイントで購入して戦う3vs3のチーム戦。武器は毎回ラウンド購入する必要があり、購入した武器はそのラウンドのみ使用できる形です。

 アリーナの戦闘シーンでは、レイスやランパートをはじめとしたレジェンドたちの新スキンも登場しています。















ヴァルキリーとボセックボウの能力

 さらに、動画の後半では、新シーズン“英雄の軌跡”より新たに登場する新レジェンドのヴァルキリーと、新武器ボセックボウの詳細が解説されています。




 ヴァルキリーは飛行とミサイル攻撃を駆使して戦うレジェンド。アルティメットを使用した際には、味方と一緒にジャンプ移動に移行できます。

 ボセックボウは、単発武器ながらアタッチメントを付けることでショットガンとしても運用できる武器です。




 今回のトレーラーでアリーナの詳細ルールが初公開となりましたが、実は先日にメディア・クリエイター向けの新シーズン“英雄の軌跡”先行体験会が実施されています。

 電撃オンラインもその体験会に参加してきましたので、詳細な内容は後日掲載の先行体験会レポートでお届けします! お楽しみに!

※画像は動画をキャプチャーしたものです。
© 2021 Electronic Arts Inc.