エントリーモデルながらワンランク上の機能を備えたルーターが新登場!

電撃オンライン
公開日時

 エレコムより、テレワークでも安心して使用できる“セキュリティーWi-F”機能など、エントリーモデルながらワンランク上の機能を搭載したWi-Fi 6(11ax) 1201+574Mbps Wi-Fi ギガビットルーター『WRC-X1800GS-B』が発売中です。価格は9,878円(税込・店頭実勢価格)となっています。

『WRC-X1800GS-B』製品特徴

 『WRC-X1800GS-B』は、Wi-Fi 6対応端末同士の接続で、より高速な通信を実現するWi-Fiギガビットルーターです。

 高速化や通信の安定化を可能にする多彩な機能を搭載しており、複数のWi-Fi端末が同時に接続した場合でも快適に使用できます。

 5GHz帯で最大1,201Mbps、2.4GHz帯で最大574Mbps(いずれも理論値)の高速通信で動画の視聴にも最適。

 “セキュリティーWi-F”により、同じWi-Fiネットワーク内の端末との通信を禁止し、他の端末を介したウイルス感染や不正侵入を防止しながらインターネットを使用可能です。

Wi-Fi 6対応、複数台の同時接続にも強い

  Wi-Fi 6対応でより安定した高速通信を実現。複数台同時接続に強いので、テレワークやオンライン学習に最適です。

 OFDMA、1024QAM、MU-MIMO、TWTなどの機能を搭載し、家族みんながWi-Fiに接続してもストレスフリーな通信が可能です。

通信分断機能で、テレワークも安心

 ”セキュリティーWi-Fi(通信分断機能)”搭載により、プライベート端末からのウイルス感染や、情報を盗み見られる危険性を軽減しながらインターネットに接続できます。

 “友だちWi-Fi(ゲストSSID)”機能を搭載することで、自分のプライバシーをしっかり守りながら、安全にWi-Fiを提供します(2.4GHz帯のみ使用可能)。

IPv6 IPoEインターネット接続に対応により快適な通信を実現

 回線が混雑しにくいIPv6 IPoEインターネット接続に対応し、快適な通信が可能。

 また、IPv6 IPoEインターネット接続であれば、インターネットポートにLANケーブルを接続するだけですぐにインタ―ネットが使えます。

 v6プラス/IPv6オプション/OCNバーチャルコネクト/transixに加え、transix(固定IP)/v6プラス(固定IP)/クロスパス/v6コネクト(固定IP)にも対応しています。

4Kテレビ対応、高速通信で動画鑑賞にも強い

 4Kテレビ対応。電波干渉に強い5GHz帯は最大1,201Mbps(理論値)、一般的な2.4GHz帯は最大574Mbps(理論値)の高速通信でテレビでのネット動画視聴やインターネット視聴も快適。

 バンドステアリング、ビームフォーミングZなど、通信を高速化する機能を搭載しています。

 グループ会社であるDXアンテナのノウハウを活かしたハイパワー内蔵アンテナを搭載し、快適な通信を実現します。

その他の特長および機能

 買い換えの際、“らくらく引っ越し機能”を使用することで、面倒な設定無くテレビやスマホ、タブレット、パソコンなどが使えます。

  使用中のルーターと本機のWPSボタンを押すだけで、自動的に使用中のルーターの情報(SSID・暗号化キー)をコピーすることができます。

 また、切り替えスイッチによるルーターモードとAP(アクセスポイント)モードの2モードを搭載。

 自動で最新のファームウェアにアップデートが可能です。

 さらに、通常設置の縦置きに加え、障害物に邪魔されにくい壁掛けにも対応しています(※壁掛けの際も縦方向で設置してください)。

© ELECOM CO.,LTD.