アプリ『PicoPico』でコンパイル黎明期の4作品がプレイ可能に!

電撃オンライン
公開日時

 D4エンタープライズは、月額550円でレトロゲームが遊び放題になるiOS/iPadOSアプリ『PicoPico』のアップデートを4月29日に実施し、新機能“CMを観て無料プレイ”と、コンパイル黎明期の4タイトルを追加しました。

■PicoPico

 以下、リリース原文を掲載します。

新機能「CMを観て無料プレイ」

 今回のアップデートでは「CMを観て無料プレイ」機能を搭載。一部のタイトルはCMを見ることでプレイ可能となりました。

 有料サブスクリプション「PICO PLAN」を定期購読されているユーザーは、これまでと同様に広告が出ることなく全タイトルをプレイいただけます。

 なお「CMを観て無料プレイ」でゲームを遊ぶ場合は「セーブデータのロード」「RECボタンで撮影した動画の再生」「スコアアタック・タイムアタック」「マルチプレイ」「説明書の閲覧」といった機能は制限されます。

 対象タイトルは、ゲーム一覧の左上に「CM」というラベルを付与。タイトルをタップしたのちに「CMを視聴してプレイ」を選べば、CM再生後にゲームがプレイできます。

追加タイトル1.:「ビー&フラワー」MSX版(1983年)

 本作は1983年にリリースされたアクションゲーム。プレイヤーはミツバチとなって、チョウ、トンボ、テントウムシ、スズメバチ、人間などの敵キャラと接触しないように花から蜜を集め、一定量の蜜を集めるとステージクリアとなります。

 プレイヤーは放物線状に飛ぶショット、チョウを誘う「謎の箱」を駆使して敵を回避しつつ蜜を収集します。チョウ以外の虫を撃退すればスコアとなり、特にスズメバチは高得点なので狙いたいところですが、空中で旋回するなどの動きをするので、倒すのは難しいでしょう。

 またチョウに蜜を吸われた花はなくなってしまうので、チョウには注意したいところ。ラウンドが進むと蝶の動きはスピードアップし、強敵となるでしょう。

 また、最恐の生物「人間の子供」も出現します。子供は無敵な上、チョウを誘う謎の箱を奪います。本作では虫視点ならではの子供の恐ろしさを体験できるかもしれません。

 本作は「真紅ソフト(THINK SOFT)」の名義でリリースされていますが、コンパイル初期の作品です。ゲーム内容は一見シンプルですが、敵の動きを読んで行動しないとすぐにミスしてしまうため、「読み」と「攻め」のバランスの良いプレイが求められます。

 PicoPico独自の機能としてスコアアタックとタイムアタックにも対応。タイムアタックは、1ラウンド、3ラウンド、6ラウンドの3コースを用意しました。



追加タイトル2.:「メガロポリスSOS」MSX版(1983年)

 西暦21XX年。宇宙人が巨大都市を破壊するためにやってきた。ヤツらはUFOで攻撃してくる。ニューヨークを、ロンドンを、そして東京を救ってくれ。キミの任務はUFOを破壊し、宇宙人を壊滅することにある。

 本作は1983年にリリースされたシューティングゲーム。プレイヤーは砲台を左右に動かしつつ、ショットと浮遊機雷(?)を飛ばして、UFOの攻撃から街を守ります。一定数の敵を破壊すればステージクリア―。自機がすべてやられたり、すべての都市が破壊されたりするとゲームオーバーとなります。

 本作では、画面の上から敵、都市、自機の順なので、敵の攻撃を必要以上に避けようとすると都市が破壊されてしまいます。そのため、積極的に攻め続けることが攻略の秘訣となります。PicoPico独自の機能としてスコアアタックとタイムアタックにも対応。タイムアタックは、1ラウンド、3ラウンド、8ラウンドの3コースを用意しました。



追加タイトル3.:「アクアポリスSOS」MSX版(1983年)

 本作は1983年にリリースされたアクション・シューティングゲームです。プレイヤーは潜水艦を操作して海底都市へ人命救助の冒険に出発。5名の救助者を母艦に連れて帰ることができればステージクリアとなります。

 母艦から海底都市までの間には障害物が配置されていたり、時々画面の左右から海底都市めがけてミサイルが飛んできたりと、海底都市への救出劇は一筋縄ではいきません。障害物を上手に回避しつつ、ミサイルにはバリアを駆使してガード、さらに潜水艦の燃料の残りもお忘れなく……。 

 一見すると前作「メガロポリスSOS」と似ていますが、本作ではより戦略性に富んだプレイが楽しめます。良い意味で忙しいゲーム展開となるでしょう。

 PicoPico独自の機能としてスコアアタックとタイムアタックにも対応。タイムアタックは、1ラウンド、3ラウンド、8ラウンドの3コースを用意しました。



追加タイトル4.:「デビルスヘブン」MSX版(1983年)

 「神様なんかブッとばせ」と、つっぱっているのは小悪魔「スコル君」。天国を悪魔のものにするため、天に向かって攻撃だ。天から降ってくるのは槍、杖、お菓子……カミナリ雲やフローターも恐ろしい。サァ、スコル君、炎を連続発射して天国を征服しろ!

 本作は1983年にリリースされた縦スクロールのシューティングゲーム。プレイヤーは小悪魔のスコル君を操作して、天使とのバトルをすることになります。画面上部から登場する天使たちを相手にショットを駆使して進んでいきましょう。

 天使たちもハートや天使の輪で防戦してきます。ゲームはシンプルでコミカルですが、世界観がユニークなせいか、ついつい遊んでしまう作品です。PicoPico独自の機能としてスコアアタックに対応しています。



※今後も随時アップデートやタイトルの追加を行っていく予定です。

商品情報

タイトル:PicoPico
対応OS:iOS、iPadOS
価格:ダウンロード無料(一部タイトルをプレイ可能)
定期購読:月額550円(一週間お試し無料体験あり)
運営:株式会社D4エンタープライズ

(C)D4Enterprise Co.,Ltd. / (C)ProjectEGG
(C)1983 MSX Licensing Corporation.
MSX is a registered trademark of MSX Licensing Corporation.