『ガンダム バトオペ2』はいつ始めても驚きと新鮮さがある【2021GW特集】

ハム彦
公開日時

 2021年のゴールデンウィーク特別企画として、電撃オンラインがユーザーにオススメしたいタイトルをプッシュ!

 この記事で紹介するのはバンダイナムコエンターテインメントのPS5/PS4用オンライン専用ゲーム『機動戦士ガンダムバトルオペレーション2(バトオペ2)』。その特徴や魅力を熱く語ります!

『ガンダム』ファンを大満足させる機体の再現度の高さにうっとり

 サービスを開始してから2年9カ月が経過しましたが、いまだに毎回楽しく遊べてしまうのが本作の魅力の1つです。

 アクションゲームでなぜそこまで長く楽しめるのか? その理由の1つは、ほぼ毎週新機体が追加され続け、その機体数が記事執筆時点に230機種を超えていることです。

 前作の『バトオペ』は『ガンダム』世代で活躍した機体がメインでしたが、『バトオペ2』になってからは『Z』『ZZ』で活躍した機体もすでに多数参戦。しかも、3月には『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』からジェガンが加わりました。

 このままいくと、今年中にサザビーやνガンダムなど、ハイスペックな機体が参戦する……かも? 今週はどの機体が参戦するんだろう? このように『ガンダム』ファンならば、毎週ワクワク感を楽しめるのです。

 新機体を入手したらフリー演習で出撃し、機体を降りて機体の細部までチェックしてみてください。フォルムの美しさやバーニア&ランドセル部分などの作り込みの細かさに驚かされるハズです。

 機体のカスタマイズも楽しい要因の1つ。主兵装を交換したり、入手したカスタムパーツを使って機体性を自分好みに微調整したりが可能。これが本当に悩みどころで、あーだ、こーだとセッティングしていると、アッという間に数十分(時間)たっていることも。

 さらに、特定の階級になったら機体のカラーやマークの設定、装飾のON/OFFまでできるように! カラーリングはパーツごとに細かく塗れるうえ、多彩なスキンなども用意。個性豊かな自分だけのオリジナル感が出せる機体を、簡単に制作できるようになっています。これだけでも、ものすごく楽しめます!!

より楽しく、より快適に! 進化が止まらない!!

 多種多彩な機体だけが本作の魅力ではありません。本作は定期的にアップデートされて、遊び場ともいえる戦場(ステージ)が増えたり、公平性をたもつために機体関連やステージの微調整などが小まめに行われたりしています。

 さらに昨年は、1~3人で楽しめ“バトルシミュレーター”というゲームルールが追加されました。ここでは複数のMSと戦ったり、巨大なMAと激闘したりが楽しめます。しかも、特定のタイム以内にクリアをしたら報酬もゲットできるのです。

 通常ルールのチームバトルも楽しいですが、このルールでのタイムアタックもやりごたえバツグン! 試行錯誤をして搭乗機体を変えたりしつつ、高タイムでのクリアを目指してみてください。


 また、本作にはイベントやキャンペーンが盛りだくさんな点も大きな魅力の1つです。“春のバトオペ祭り”だったり“300万DL突破キャンペーン”だったり……季節にあわせてベースキャンプが彩られたり、スタッフの会話が変わったりするので、飽きることなく楽しめるのです。


 ログインしたらベースキャンプを散策するのも楽しいハズ!

 基本無料な本作。まだ本作を遊んだことがない方はぜひDLして、連休中にガッツリ遊んで、いろいろな機体を入手したり、階級を上げてみたりしてはいかがでしょうか?

 『ガンダム』ファンでなくても、遊べば遊ぶほど、本作の楽しさを味わえると思います。

(C)創通・サンライズ

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS4
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2018年7月26日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金

機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

  • メーカー: バンダイナムコエンターテインメント
  • 対応機種: PS5
  • ジャンル: アクション
  • 配信日: 2021年1月28日
  • 価格: 基本無料/アイテム課金