『マブラヴバース』プレオープン。二次創作用の動画素材も提供!

電撃オンライン
公開日時

 aNCHORが展開する『マブラヴ』シリーズの新企画『マブラヴバース』の新情報が発表されました。

 この情報は、5月1日に行われたオンラインイベント“Breaking Dawn(ブレイキング ドーン)”で発表されたものです。

『マブラヴバース』の新情報が公開!

 『マブラヴバース』はテーマパークのようにさまざまなジャンルのコンテンツが用意され、新規・既存ファンにかかわらず『マブラヴ』の世界を存分に楽しめる場所として展開されるサービスとなります。

 LIVEステージや物販、BOXくじの他、二次創作コミュニティなど多彩なコーナーがあり、一人でも、他の参加者との交流でも自在に楽しむことができます。

 『マブラヴバース』のコンテンツはWebにアクセスするだけでPC/スマートフォンから参加可能。アプリのインストールは必要ありません。

 本日5月1日からプレオープンが行われ、動画素材の提供などが行われています。

 ちなみに高画質な動画素材のダウンロードにはaNCHOR側にも費用が発生してしまうため、申請が必要となるほか、きちんとした形で二次創作に利用してほしいとのことでした。

 また、今後はゲームやゲームと連動して楽しめるコンテンツ、公式の動画番組、LIVE企画などのほか、AIやNFTといった最先端技術を使ったサービスも予定しているそうです。

 なお、『マブラヴバース』の利用には、ゲームプラットフォーム“Z-aN Game”の登録が必要です。

© Muv-Luv: The Answer